So-net無料ブログ作成

エボラアメリカへ [安全]

ついにその時が来た。
アウトブレークを思い出す。
飛行機、病院、町はパニックだ。
ネズミ算式に接触者が増える。
どこまで抑えられるのか。

100人の航空機搭乗者が100カ所で50人と接触していたら、
5000人だ。ダラス市域人口は120万人。240人に一人。かなりの確率だ。
さいたま、広島なみの町でその確率だとかなり心配だ。
周辺を入れると600万。確率は薄まるが、地域は広がるばかりだ。
もはや、探しようがない。

一番心配なのは街娼等のたぐい。体液感染、不特定。
どうしたらいいのか。
治療や管理的には発見がアメリカでよかったともいえるが、拡散性は世界が交差する
国だけに危険。
国境なきパンデミクはあるのか?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。