So-net無料ブログ作成
検索選択

山中教授が切り貼り否定 [科学分野]

京大山中教授の2000年発表の論文の画像や図表に不正の疑い。
インターネットの指摘に「論文の内容に一点の曇りもない」と不正を否定した。
実験ノートから元データが見つからないことも明らかに。との報道。

ノーベル賞にケチがつくのか・・・
考えてみれば14年前の話だから37歳。
小保方氏と同じ30代。
まだここまで注目される存在でなかった時代の話。
小保方氏、調査委員長、山中教授とぞろぞろ出てくると、みんなパソコン
使えるようになってからは案外「ピッピッ」ってやったのかなあ・・・と想像が膨らんでしまう。
まあ、「社長の課長時代の失策」くらいのものといえばそんなもんだが、
ノーベル賞の重みが邪魔をするね。

日本の科学者ってそういうもんなのか?
門外漢が聞く程度の情報だけだが、公平な目で見ると
「小保方消し」がきな臭く、さらに怪しいものになってきた。
あれまあ、て感じ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

中国の判決。 [海外]

上海の裁判所は、日中戦争の前後に中国の船会社の関係者が日本の船会社に船を貸した際の賃貸料が未払いだとして、賠償を求めていた裁判で、敗訴した商船三井が賠償に応じないとして、商船三井の大型の鉄鉱石運搬船を港で差し押さえたと発表。

これは財産の搾取である。
朝鮮が長期にわたる冊封体制において搾取された金品を返せと言ったら
上海人が応じるとは全く思えない。

日本企業は早く見切りをつけ、中国集中体制を止めないと、
経済的属国にされてしまう。
100年以上前の戦争の、民間賠償を求めてくる国なんて他所にないよ。

変なの。

タグ:中国 裁判 三井
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

どこの記者や [メディア]

安倍首相が真榊を奉納したことことについて
官房長官の会見で
アメリカに喧嘩を売っていると思われても仕方がないのではないか」
と質問した奴がいるのだが、どこの記者か特定してほしいと思う。
絶対にその新聞はとらないことにします。
「大統領の来日を軽視していると思われるのではないか」程度が
正しい質問だと思う。

この記者は、気に入らないことを他人がするたびに自分が喧嘩を売っているとでも
思っているのでしょうか?ま、喧嘩を見たこともない坊ちゃまだと思いますがね。
だって、喧嘩を売るってことを知らないから。
舌足らずというより、口汚い、ということ。
言論人の矜持がないね。
そういう人物を政府の記者会見に出している新聞社は読みません!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

沈没船と大統領のマインド [政府]

パククネ大統領のマインドと、韓国の司法の在り方を今回の沈没事故で垣間見た。

インタビューに対し「責任あるものは厳罰に処す」朴大統領はインタビューで答えていた。
これが韓国の実態だと思う。

人命優先→事実究明→実態把握→裁判→裁判による罪・罰の判断

これが日本式である。
この流れの中に総理大臣が厳罰を責任者に課すか否か、意思表明をする場はない。
自衛隊や海保への指示、調査団の指揮には大いに関与できるだろう。
しかし、厳罰をかすのかどうかはまず言及しない。

司法で時効や証拠を無視して反日判決がでたり、
前職の大統領を死刑にしたり、というのが韓国の裁判である。
今回も船長に対し重刑が課されるだろう。
厳罰に処すという大統領の意見が「反映されうる」という現実を今回のインタビューの受け答え
が明確に語っていると言えよう。司法の実態も中国並みである。失礼、中国寄りである。

付け加えるならば、まだ人命救助が行われているさなかで、厳罰発言が出るというのは
朴大統領がいかに人気取りに普請しているかを表すひとことではなかろうか。

やはり、まだ発展途上国なのだ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

韓国沈没事故に見る国民性、マインド [韓国]

韓国の大型客船が水没してしまった。
280名以上が不明という、近年の船舶事故史上まれな大事故だ。

家族たちの心中はいかばかりかとは思う。
一方、韓国人気質というか、そういうものも垣間見てしまう。
いいか悪いか、ではなく好きか嫌いかの問題かもしれないが。

まずいやだな、と思うのは懸命に作業に取り組む作業員、警察等に怒号を浴びせる光景である。
「おまえら、助けると言ったじゃないか、作業を続けろ」
と闇夜にどなる。

思いつきで「船体に穴を開けろ」という。
彼らはたまった空気で逆さに浮いているコップに穴を開けたらどうなるかすら考えない。
救援作業をしている彼らには何の非もないというのに。

お悔やみ?謝罪?とにかく現場にやってきた校長に水をかけて詰め寄る。
おまえの計画が悪かったからだ!と。教育者として心痛だろうに。

船長はインチキ船長だったかもしれないし、航海士が素人航海士だったのかもしれない。
救援隊よりむしろ、責任があるとすれば、船に乗った自分たちにあるというのに。

自宅では、「おまえがあんな高校に行かせたからだ!」とやるんだろう。

バスが混んでいる、と運転手に文句を言う人に似ている。
快適に行きたければ金を遣ってタクシーに乗るだけで解決するのに、
節約と快適というバランスをとりながらバスに乗っている人たちの気持ちを不快にさせる。
自分が乗っているからさらに混んでいる、という責任意識はなく、運転手に文句を言うのだ。

医者がなかなか直せないからと自分の不摂生の人生を忘れ医者に文句を言う。
エコノミーの代金しか払っていないのに席が狭いとCAに文句を言う。
責任ある人間に適切にモノを言うのはいい。
しかし責任のない人に当たり散らす人ってのは大嫌いだ。

安全を犠牲にしてでも改造し、何らかの原因を作り沈めたのは船会社で、
乗船を選択したのは乗客やあるいは学校で、学校を選択したのは親子であるが、
救助隊には責任はない。
八方尽くし、船底がわずかに浮かぶ船をみて困り果てているのは救援隊である。

救援隊にくってかかるだけで、何もしない親たちの醜さと言ったら他には類がない。
本当に文句があるなら、闇の中手漕ぎボートで行けばいい。
漁船をチャーターして、ライトとバッテリーを買って闇の中で作業すればいい。
彼らは自分の気持ちがおさまらないからと言って、八つ当たりし、混乱させ、わめいているだけの
何もできない男女である。

本当に救援隊が気の毒だ。
こういう光景は毎度のことだからもう慣れているのかもしれないが。

コンサートを自粛したり、生存を祈る集会をやったり、関係ないところでは
慈善心を表そうとするのに、なぜ八つ当たりする文化は改められないのだろう?
人間、むき出しになった土壇場が本性が出る。そういうことなのか?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ランエボ生産終了へ [車]

すっかり不振の中三菱がランエボ生産終了。
ものすごい化け物マシーンなのに、カテゴリーにおさまる為に
デザインを犠牲にするなんて、なんと日本車らしいと言えば日本車らしい。

それにしても、世界中で評価され、あのデザインのアカンさにも関わらず
オタクがいっぱい(いや、あのデザインだからこそオタク車たりえたのかも)
いる化け物。
レースの為に、ランエボはエボで残して、レース以外用にかっこいい車を作ればいいのに
それはやらない。かたくな、というより馬鹿の域。

三菱っていい車、かっこいい車を作って儲けることを拒否しているの?
あんなぶっ飛んだ車、いいデザインの2シータに収めりゃ日本以外で売れるだろうに。
なんだってあんな鎧兜みたいなデザインにこだわるんだろう。

オタクたちの「ランエボはこうでなけりゃ」なんていう言葉を真に受けて、
進化しなかった典型だよ。
BMWは2002のコンセプトを守りながらあんなに進化してるし、ラリー車だって
ランチャストラトスみたいなあり方だって出来たのにね。
セダンは好きだけど寸詰まりでゴテゴテのデザインは酷い。

結局「見た目はこんなですが、4ドアで、後部座席があって、スーパーカー並みに速くて、安い。驚きの車」
日本車の伝統的、かつ代表的評価。
あんな車に後部座席なんかいらないし、あんな車に4ドアいらないし。税制も保険料も関係ないやつ
が乗る車なんだから。かっこよくしてもう5000ドル乗せた方が生き残れたんじゃないかね。

日本車の象徴。日本車の反省の象徴。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ロシアへの制裁? [国際情勢]

どんどんウクライナへの「謎の武装集団」による侵攻が始まっている。
ロシア軍の関与は間違いなさそうだ。
世界が何とか止めさせたいのは山々なのだが、アメリカのケリー国務長官が
「さらなる代償」と脅しをかけるたびに、代償はしょぼく、ウクライナや周辺欧州が
さらなる代償を支払わされている。
もう、ロシアのやりたい放題だ。

考えてみれば、アメリカがストップしてロシアが困るものなんてそれほど多くない。
偏りはあってもロシアには基本的な資源は豊富だし、
自動車も、食糧も技術もアメリカ頼みということはない。
一方ロシア周辺諸国・欧州はむしろロシア経済の恩恵を強く受けており、
ガス栓が閉まるのを恐れている。
アメリカ式グローバル資本主義のおかげでアメリカは独占的支配力を大きく失ったのかもしれない。
そして、アラブは窮屈になったものの、資源大国が相変わらず世界を支配できることを
世界に示しているのかもしれない。これは日本としても憂慮すべきところである。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ロシア、VOA停止 [国際情勢]

ロシアがvoice of americaの放送を停止した。
批判が交じるからと言ってアメリカの情報を遮断するというのは、中国、北朝鮮のやり口だ。
ロシアの独裁・強権政治の表れだ。

プーチンは何を急いでいるのだろう。
何かまずいことになっているのか、
はたまた重病にでもなっているのか。
たんに独裁者になりたいのか?
第三次世界大戦の序章が続く。何とかしてくれ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

韓国虐殺と戦後の不法移民

1945年日本が連合国に降伏するとアメリカ軍とソ連軍によって北緯38度線で南北分割占領され、軍政が敷かれた。この占領統治の間に、南部には親米の李承晩政権、北部には抗日パルチザンを称する金日成の北朝鮮労働党政権が、それぞれ米ソの力を背景に基盤を固めつつあった。1945年9月10日、朝鮮建国準備委員会支部が済州島にも創設され、まもなく、済州島人民委員会と改められた[2]。1947年3月1日、済州市内で南北統一された自主独立国家の樹立を訴えるデモを行っていた島民に対して警察が発砲し、島民6名が殺害される事件が起きた[2]。この事件を機に3月10日、抗議の全島ゼネストが決行された。これを契機として、在朝鮮アメリカ陸軍司令部軍政庁は警察官や北部・平安道から逃げてきた若者を組織した右翼青年団体(「西北青年団」)を済州島に送り込み、白色テロが行われるようになった。

特に島外から送り込まれた反共を掲げる右翼青年団体、西北青年会は島民に対する弾圧を重ね、警察組織を背景に島民の反乱組織の壊滅を図った。しかし、島民の不満を背景に力を増していた南朝鮮労働党は、1948年4月3日、島民を中心とした武装蜂起を起こした[2]。

済州島民の蜂起と韓国による鎮圧[編集]

1948年に入ると、南朝鮮は北朝鮮抜きの単独選挙を行うことを決断し、島内では選挙を前に激しい左右両派の対立がはじまった。その中で、単独選挙に反対する左派島民の武装蜂起の日付が4月3日である。警察および右派から12名、武装蜂起側からは2名の死者が出た。

済州島民の蜂起に対して、韓国本土から鎮圧軍として陸軍が派遣されるにあたり、政府の方針に反抗した部隊による反乱が生じ(麗水・順天事件)韓国本土でも戦闘が行われ、その際に日本への密航者が生じることとなった[4]。済州島では韓国軍などにより蜂起したものは弾圧されたが、人民遊撃隊の残存勢力はゲリラ戦で対抗するようになったため、治安部隊は潜伏している遊撃隊員と彼らに同調する島民の処刑・粛清を行った。これは、8月15日の大韓民国成立後も韓国軍(この時正式発足)によって継続して行われた。韓国軍は、島民の住む村を襲うと若者達を連れ出して殺害するとともに、少女達を連れ出しては、数週間に渡って輪姦、虐待を繰り返した後に惨殺した[3]。
1948年9月に金日成は朝鮮人民軍を創設し、続いて朝鮮民主主義人民共和国の成立を宣言した。1949年12月24日には、韓国本土で韓国軍は住民虐殺事件(聞慶虐殺事件)を引き起こし、共産主義者による犯行であると情報操作した[5]。

1950年に南北朝鮮労働党が合同し、金日成の朝鮮民主主義人民共和国が韓国(本土)に侵攻(朝鮮戦争)すると、朝鮮労働党党員狩りは熾烈さを極め、1954年9月21日までに3万人が、完全に鎮圧された1957年までには8万人の島民が殺害されたとも推測される。また、韓国本土で保導連盟事件が起きると本土と同様に刑務所で1200人が殺害された[6]。海上に投棄されていた遺骸は日本人によって引き上げられ、対馬の寺院に安置されている[7]。

歴史的に権力闘争に敗れた両班の流刑地・左遷地だったことなどから朝鮮本土から差別され、また貧しかった済州島民は当時の日本政府の防止策をかいくぐって日本へ出稼ぎに行き、定住する人々もいた。韓国併合後、日本統治時代の初期に同じく日本政府の禁止を破って朝鮮から日本に渡った20万人ほどの大半は済州島出身であったという。日本の敗戦後、その3分の2程は帰国したが、四・三事件発生後は再び日本などへ避難あるいは密入国し、そのまま在日韓国人となった人々も多い。日本へ逃れた島民の一部は大阪コミュニティーを建設した。済州島では事件前(1948年)に28万人いた島民は、1957年には3万人弱にまで激減した

これはウィキぺディアからの引用である。
慰安婦問題どころか、自国の政治的粛清の為の大虐殺である。
在日韓国人は、強制的に連行されたものが今も住んでいるという誤情報を明らかにしている。
虐殺・差別から逃れ、日本に渡った移民が大量にいるという事実である。
韓国が喧伝する歴史はこの件について教科書に載せているのだろうか。
タグ:韓国 教育 歴史
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

朝日新聞の投書 [海外]

朝日新聞の試読版が配られていたので読んでみた。
投書欄にこういうものが載っていた。
「ロシアはウクライナから出て行け!」
と平和主義を声高にうたう威勢のいいものであった。

確かにロシアの侵攻は許されるモノではないが、
半面発端となったウクライナ暴動の欧米の援助には全く触れていない。
侵攻者=悪という面しか主張されていない。
短絡的で、教条主義的だ。
朝日新聞らしい投書欄のチョイスだと思った。

平和や戦争を一面的にとらえるとロクなことがない。
メディアはなぜか本件に関して両面的報道をしない。
というか、侵略的割譲についても、制度的に民主的割譲となったことにも、
ナチズム、拡張主義の台頭にすら大してふれない。
一欧州地域の紛争のごときよそよそしさだ。

本当に平和を大切に思うならしっかり報道すべきだ。
一面的報道には湾岸-イラク戦争ですっかり懲りたはずなのに。
マスコミ人とはそんなものなのか?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。