So-net無料ブログ作成
検索選択

スカイライン・ベンツの件 [車]

いろんな自動車会社が交差していろんな車が出来る。
それはもう、新しくもなんともないんだけど、いろんな自動車会社が
失敗してきたことも事実だ。
ジャガーとモンデオが何々が共通、とかボルボマツダがシャーシが、とか。
でも、結局合従連衡でくっついたり分かれたりするたびに
あの車種はどうなるのか?みたいな話になって、オリジナルのいい車種が残ったりする。

スカイラインはもう主力車種ではなくて、アメリカ向けの車を日本に持ってくる格好になっているので、
ゴーンにすればこれでいいのかもしれないし、ベンツのエンジンというのは
アメリカでのブランドイメージを下げるわけでもない。
ただ、日本ではスカイラインは伝統の車種だから、ファンのがっかり感はすごいだろうな。

自社開発の2000ccのいいエンジンがもうつくれませんということか。
今回の件でトヨタとの差が、というより、トヨタと日産は別の産業に既になった気がするのは
私だけだろうか?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ランエボ生産終了へ [車]

すっかり不振の中三菱がランエボ生産終了。
ものすごい化け物マシーンなのに、カテゴリーにおさまる為に
デザインを犠牲にするなんて、なんと日本車らしいと言えば日本車らしい。

それにしても、世界中で評価され、あのデザインのアカンさにも関わらず
オタクがいっぱい(いや、あのデザインだからこそオタク車たりえたのかも)
いる化け物。
レースの為に、ランエボはエボで残して、レース以外用にかっこいい車を作ればいいのに
それはやらない。かたくな、というより馬鹿の域。

三菱っていい車、かっこいい車を作って儲けることを拒否しているの?
あんなぶっ飛んだ車、いいデザインの2シータに収めりゃ日本以外で売れるだろうに。
なんだってあんな鎧兜みたいなデザインにこだわるんだろう。

オタクたちの「ランエボはこうでなけりゃ」なんていう言葉を真に受けて、
進化しなかった典型だよ。
BMWは2002のコンセプトを守りながらあんなに進化してるし、ラリー車だって
ランチャストラトスみたいなあり方だって出来たのにね。
セダンは好きだけど寸詰まりでゴテゴテのデザインは酷い。

結局「見た目はこんなですが、4ドアで、後部座席があって、スーパーカー並みに速くて、安い。驚きの車」
日本車の伝統的、かつ代表的評価。
あんな車に後部座席なんかいらないし、あんな車に4ドアいらないし。税制も保険料も関係ないやつ
が乗る車なんだから。かっこよくしてもう5000ドル乗せた方が生き残れたんじゃないかね。

日本車の象徴。日本車の反省の象徴。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ケータハムセブン130 [車]

「ケータハムセブン」のエントリーモデルがスズキの軽エンジンを積む、「ケータハムセブン130」が欧州と日本で発売された。
これはとても面白い。
これまで「ガラ軽」扱いされてきた技術が海外でもプレミアムな商品化がされたのだ。

自動車業界の問題の際に前に書いたことだけれども、軽自動車アメリカで展開させたら
いいのに、と常々思っている。
道の狭いニューヨークや、学生の足など、室内空間がしっかりとれた軽は十分需要があると思う。
ラパンのような昔の小型車を彷彿とさせるデザインやレトロカラーの車などはジャパンクールだと
思うのだが。プラモ感覚でいじりまくるやつもアメリカには多いから、おもちゃとしても素敵だと思う。

ケータハムが取り入れたということは、あのサイズなら本格派とはいわずとも
十分な走りが出来ると踏んでのことだろう。
昔の1300位のエンジンよりはるかに吹けるし燃費もいい。
軽エンジンベースのいろんな小型車が世界で出来れば楽しいと思う。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

東京モーターショー [車]

ホンダはすぐに売ってくれそうな車ばかりだけどそれでもチョイ未来でいいね。
トヨタは、86オープンとタクシー以外は模型か市販車、という感じで面白くなかった。
でもタクシーまでスタンダードなHVになれば自動車の常識を完全に変える。
むしろ、一般車として欲しいね。
日産はアイディーエックス以外は見るべき車はないなあ。
アイディーエックスも方向性は悪くなくて、旧ブルーバード何だろうけど
もう少し形にして持ってきてほしかった。クレーまで行ってない。
スズキは見てて楽しい。いいことだと思う。現実+デザイン。これを極力市販化してほしいな。
日本の会社の先駆者として。
ダイハツスバルマツダ実用オンリー。
レクサスは尖ってたらいいって感じ?センスないなあ。
三菱は軽と実現不能な車だけ。夢なし。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

自動運転自動車 [車]

うーん、アイデアはいいよね。すごいと思う。
でも、事故った時のことがどうしても解決できないね。
暴走車両対自動自動車
当たり屋対自動自動車。
目の不自由な人には立証がかなり難しいし、回避も難しい。
どんなに自動車がよけても、自動車がよけた方に飛び出せばぶつかる。口汚くいうと、
「こいつは見てなかったし、機械任せで避けようともしなかった!よけたつもりかもしれないが実際はぶつかった」
とかいう言い分に対抗できるだけの法整備なんてできるのかどうか。
歩いていて、正面同士でぶつかりそうになって、同じ方向によけて苦笑い、
ということはよくある。回避行動自体が「正しく」ても結果的には実際はぶつかりに行ってしまっている。
こういうことがクリアできるならバンバンザイの技術だけどね。
福祉都市を作って、すべて自動運転車に変えて、手動運転車を異例車として走らせれば可能だな。
そんなトヨタウンならいいかもしれない。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

カローラハイブリッドの意義。トヨタを褒める。 [車]

デザインは何の凝ったところもないし、
全く奇をてらう気がないんだろうけれども、非常に意義の高い車だと思う。
まずはHVのスタンダード化が完成したこと。
カローラレイアウトを使えばなんだって出来てしまうところ。
これがでかい。

ワゴンセダンも基本レイアウトが出来たということは、コンフォート以降
なかったタクシー専用車が作れる。
カローラのフロントデザインとリアさえデザインを変えればもう十分立派なものである。
ワゴン車も重要。空港やホテルと行ったユーザーに対応できる。

ノーズとリアを伸ばしてクラシックなデザインの車作るとか、
2ドアのかっこいい車とか、土台があれば何でもできる。

とても地味な車で売れなかったりするんだろうけれども、
日本車の歴史にとってHVとガソリン車のスタンダードの歴史が変わる瞬間だと思う。
AT→MTくらいの標準変更のインパクトだ。
トヨタのCMはだっさいけど、こういう地道なとこはすごいと思う。
なぜもっと宣伝しないのだろう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

FIT3について [車]

フロント、リアのデザインはいいと思います。
ドアからリアにかけてのキャラクターラインは必要だったのかなあ。
あれ以外はいいんじゃないですかね。

吊り目の旧トヨタ風デザインからも脱却したし、ぱっと見てホンダ車だとわかる。
ホンダデザインの車が整ってきたというか。

もう「HVだから、HV風の」という時代じゃないし、当たり前にエンジンルームにおさまってる時代。
どんどんデザインに振ったらいいと思う。
アコードHVはホンダの世界へ向けた答えだったと思うし、今回もそう。
トヨタはカローラまでHV化したから、もう日本車のスタンダードエンジンになったんじゃないかな。
むしろ、「え、ガソリン車なの?」みたいなね。
むかしむかし、マニュアル車からオートマ車に主流が変わったみたいに変わって行くでしょう。
今回のFITとカローラでHV黎明期は完結ですな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

トヨタSAIのCM最低 [車]

SAIの立ち位置は、まあ、どうでもいいんだけど、ハイブリッドのコロナ、なんでしょ?
SAIの性能やら、広さやらの評価はどうでもいいです。
燃費何kmでも驚かないし、あとはデザイン。好き嫌いが分かれるけど、まあ、
トヨタ車としてはがんばった方。ギュッと詰まった感がね。

ただ、相変わらずCMは最低。
真木よう子が朝日のあたる家風の曲に合わせてぶつぶつ言うあれ。
最後に口説きなさいよ、だって。
私彼女は結構好きなんだけど、酷いCM。

まず、ドライバーが中年の、そこそこエリート意識の強い男らしく、
女が語る文学性を理解し、曲調からも昔から洋楽聴いてます風で、
こういうトウの立った別嬪にこんなこと言われたいなあ、太腿見たいなあという妄想の塊というこの、程度の低さ。足の見せ方も悪いよ。彼女の「細い足」が「骨ばった足」にしか見えねえもん。

マークXのできる男、会社でもてる男、ヴァンガードの歯の浮くような男、に並ぶ傑作である。
トヨタのCMを見てると、トヨタのいい男観の異常さとか、ひょっとしてトヨタではこういう人が
社内でもてるの?とか、トヨタの女性ってダサいのね、とか、男性観のレベルの低さを感じます。

あるいは、下々はいい男をこういう風に思ってるんじゃないの、とでも思ってるのかな。
若いやつらが車を買わないと文句ばっか言ってるけど、社風が問題なのではないでしょうか。
中年男相手のマーケティングをするとそういうものになるのかもしれませんが、
マーケティングが正しいならセンスが悪いだけですね。
タグ:SAI CM トヨタ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

シャアがどうたら。 [車]

トヨタのネタ詰まりはひどいね。
オーリス、元もダサいんだけど、アニメ頼みのスペシャルバーション。
もう、デザイン自体に頼ってないというかなんというか。
アニメ、もうクールジャパンじゃないですよ。
うちの子供宮崎アニメ、見向きもしません。

モンスターユニバーシティとかに比べたら、
絵が稚拙で、ネタが古くて、最後に「面白くない」、ときた。

そう、大人のノスタルジーに必死で訴えかけてる感を嫌う大人の私より、子供は率直。

そうそう、要はしょうもないねん、と言い放ち10歳の彼は席を立った。

シャアがどうの、と言ってるトヨタさん、あんたのセンスじゃこいつらに車売れまへんで。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

三菱自動車みっともない言い訳 [車]

アウトランダーPHEVに安心してお乗りいただくため・・・不具合を公表し…原因を究明・・・安全性・・・取り組んでまいりました。

上記は本日の新聞の一面広告からの抜粋である。
とても次から次へと”不具合”を出している企業の広告とは思えない。
このあまりにも体裁を重んじた一文に三菱の思いが込められているように思い、
あまりにもひどい美辞麗句の連続に続きを読むことすらためらってしまった。

不具合は発覚したのであるし、車が欠陥品である原因を究明するのは当たり前だし、安全性に
取り組むのは車を売る前にすべきことだ。だから安心して乗れないのである。
この社風があるから買おうという気にならないのである。

「安心してお乗りいただくため」などという美辞麗句ではなく、
また電池の交換作業をマスメディアに公開するのでもなく、
再販売に向けて不具合の原因をユーザーに公開し、安全性の再確認についての結果と
決意を述べるべきではないのか。

そらぞらしい他人事のような広告に市場の評価が下がり、株価を下げるのではないかと
「他人事」ながら心配だ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。