So-net無料ブログ作成
検索選択

泣く兵庫県会議員 [政府]

自己陶酔型、自己弁解型、自己美化型。

仮に無知だったとしても重大な過失によるもの法律違反だろ?

建築基準をしらない大工みたいなもんだろ?

交通費の領収書の取り方も知らない奴に公金触らせるなよ。

そもそもいったい誰が担いだんだ?

兵庫県民、どうよ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

集団的自衛権 [政府]

自衛権の明確化は必要だが、憲法を改正すべきだと思う。
うやむやの解釈変更だと、将来何が起こるかわからない。

法務大臣が勝手な見解で死刑を執行しないのと同じことも起こりうる。
憲法を金言とする人は、「一時の政権が行ったことで明文化されてない」
というだろう。

内容も現状はっきりしてないのに解釈変更とは恐れ入る。

派遣地で鉄砲も撃てない軍隊なんてありえないし、中国が米艦隊を攻撃してきても
一発食らうまで動くことも援護射撃もしないなんてありえない。その瞬間に平時じゃなくなる。
だからこそ、有事が突発的に起こった際に、あるいは他国軍と作戦展開中に対処するために、
宣言なく攻撃が開始された時の為に、しっかりと対応を決めておく必要がある。
その為に憲法が足かせになるなら9条を変えるか、9条を精神として残し、
但し書きで上記のような緊急対応を法に定めるくらい書かないと。

仮にこれから数的有利で法律がつくられても、延々政権政府の憲法違反について
裁判が続くのは目に見えてる。全くの無駄。国費の無駄使いだ。

しかし、一番格好悪いのは公明党だ。公明党には投票することはないのだが、
「言われてるうちにそんな気がしてきた」ような対応。あーあ、て感じだよ。
代表がバックの子飼いのハトになったら、党としては否定せざるを得んのじゃないか?
なにせバックには平和XXだの名誉XXだのがついてるんだから。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

集団的自衛権 [政府]

本件はとことん拘泥しそうではあるが、
昔友軍を助けられなかったことを反省して正すべきところを正すことから始めてほしいものだ。

憲法解釈というのは危険だ。アメリカのように国防に対して必ず国家忠誠を果たすことが
全政党の芯になっていない日本では、選挙結果で中身が揺らぐことがあるからだ。
それが反日政党であれ、極右政党であれ、解釈は運用されうるからだ。
確かに、周辺国家の紛争状態を見れば、何が起こるかわからない状況なので、現政権としては
まずは運用出来るようにということなのだろうが、危険をはらむ。

憲法に、「政府は国家独立のために国家国民の防衛に忠誠を尽くす」旨の条文を書き加えることが
一番大事で、いかなる政府も憲法に沿った国防を政策とするよう縛るべきだ。
手法は対話であろうが、外交であろうが、専守防衛だろうが、集団的自衛権だろうがかまわない。
問題は「政府が防衛に忠誠を尽くすこと」が反自由主義、反民主主義、極右主義であるという認識を
持つ政治家や政党が存在することだ。憲法を加えれば、そのような政府が政権をとることを禁止することになり、さらに問題だといわれるかもしれないが、政権をとる以上、それが社民党であってもその責任を課すということは必要だ。国家防衛は戦争主義でも拡大主義でもない。国家が始まった頃からある概念だ。

集団的自衛権については、公明党に配慮して、戦場の自衛隊が困るような条文を盛り込むこと
のないようにしてほしい。軍、あるいは自衛隊として正常に機能しなければ運用であろうが
何であろうが、命にかかわることなのだから。それだけは切に願う。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

沈没船と大統領のマインド [政府]

パククネ大統領のマインドと、韓国の司法の在り方を今回の沈没事故で垣間見た。

インタビューに対し「責任あるものは厳罰に処す」朴大統領はインタビューで答えていた。
これが韓国の実態だと思う。

人命優先→事実究明→実態把握→裁判→裁判による罪・罰の判断

これが日本式である。
この流れの中に総理大臣が厳罰を責任者に課すか否か、意思表明をする場はない。
自衛隊や海保への指示、調査団の指揮には大いに関与できるだろう。
しかし、厳罰をかすのかどうかはまず言及しない。

司法で時効や証拠を無視して反日判決がでたり、
前職の大統領を死刑にしたり、というのが韓国の裁判である。
今回も船長に対し重刑が課されるだろう。
厳罰に処すという大統領の意見が「反映されうる」という現実を今回のインタビューの受け答え
が明確に語っていると言えよう。司法の実態も中国並みである。失礼、中国寄りである。

付け加えるならば、まだ人命救助が行われているさなかで、厳罰発言が出るというのは
朴大統領がいかに人気取りに普請しているかを表すひとことではなかろうか。

やはり、まだ発展途上国なのだ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

シリア、どうするんだよ [政府]

英国が議会の反対で一旦戦線離脱。
露中は国連安保理で反対。
その一方で、米国の調査ではアサド政権の攻撃は間違いない、という報告がでちまった。

旧宗主国のフランスは権益があるだろうし、アメリカは超大国として拳は下せない。
イラクの時の反省を前提に、証拠をつかんだ、ってやっちまったから。
証拠があるのに、化学兵器をつかった奴を野放し、ということはできない。

議会は反対が根強く、攻撃するとなると議会に対する拒否権行使同等の
大統領決裁、ということになる。
失敗すれば21世紀最大の失策になる。

攻撃が成功しても出口なしだ。アサド暗殺か死刑、米仏傀儡の管理政権の誕生、旧大統領派の抵抗、
内戦、テロ・・・。全く同じことが繰り返される。
アサド時代を平穏に暮らした人たちは独裁時代の方がましだった、というだろう。
民主主義を他所の国に根付かせるにはどうするのか?
欧州のように宗教や民族がある程度同じだと、政治、経済から語れるけど、アラブのように政治や経済以前に宗教やそれ以外の権力闘争がある国では政治にたどり着く前に闘争になっちゃう。
独裁政府転覆=民主化とはいかない。
そんな国に民主主義のばらまきをするのは危険すぎる。
爆撃は無責任だよ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

予算委員会与党欠席 [政府]

前代未聞ですね。
野党の予算委員長が「参議院予算委員会を愚弄するものだ」と委員会で読み上げる事態に。
予算委員会って国会の花なのに。
国会議員の職責も果たさずに欠席した連中はまさか参議院選挙に出ないよね。
職場放棄が中継されて、どの面下げて出るのかね?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

人員流動化のために資格の開放を! [政府]

職業の流動化が叫ばれ、実際転職者が増加する一方である。
ところが日本の場合、ステップアップしていくことはなかなか困難だ。

そこには資格制度の閉鎖性がある。
既得権者の妨害と言ってもいい。

例えば、調理師。無資格営業ができるが、資格を取って営業しようとすると実経験2年以上、
となっている。つまり、衛生や調理や健康の知識のない人の料理は食べられるが、独学で
知識と資格を持って開業しよういう人の料理は食べられないのだ。
結局消費者は無資格、無知識な人の調理を信じて食べるだけである。
資格の逆転現象である。もっとも調理に携わる人の中の資格で、ステップアップの為の
資格だったということだろうが、外部からの参入障壁になってしまったことは間違いない。

実務何年、学校3年以上などという資格が多すぎてはとてもではないが職業の流動化など
進まない。転職したらアルバイトを2年、3年とやらねければならない。
家族を養うためにはそんなことは難しい。
ということは中間層の転職の障害になっているということだ。

私は経験者の優遇を認めないわけではないし、技術訓練を行ったものに限るものはそれでいい。
問題は業界外部者が受験すらできないという状況が問題だと言っている。
合格のバーを上げる、実務者外の必須一次試験を設ける、論説試験や面接試験を追加する、
など色々できるはずだ。
外部の人間を排除するような「実務何年」というのは人間の流動化にはつながらない。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

アベノミクスねえ・・・ [政府]

今日も東京市場は酷い展開。
701.92円安の12587.40円。円は94円台だ。
民主党時代よりは随分ましにはなっているが
自民党政権も拍手喝さいというものでもない。、
アベノミクスは矢を放つが、「目標」と「金融操作」のほかは「???」である。
薬と先進医療の販売の仕方を変更したところで、独占業務の中での話だから
一般にはちっとも波及しない。

経済対策や経済理論では必ずこうなる、と言われることも
残念ながら人間の期待や判断といった非計量的要素は多分にあるわけで、
景気の気は気分の気という人が多いけど、ドンチャン騒ぎのあとに
財布の中が少ないことに気付く、なんてことはよくあることで、
気分だけよくても長続きはしない。
実態はない。
株価に一喜一憂するな、と言うが、
政府がてこ入れしている輸出関連業の財務の連中は円高円安に
毎日一喜一憂している。それが経済なのに、一喜一憂するなとは
何たる精神論。日本経済のフン詰まりの原因の一つ。

どんどん円高がとことんまで進むならドル買いして日本からおさらばというのも
悪くない話だ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

一票の格差 [政府]

アホなことを、と言われるかもしれないが、言おう。
一票の格差がどうしても嫌で、人権が侵害されている、と考えている人がたくさんいる。
間違いは間違いなので是正すべきだとは思うのだけれども、引っ越せばいいのに、と裁判の知らせを聞くたびに思う。

首都圏というのは過密と巨大人口ゆえに厚遇された地域である。
だから地下鉄も高層ビルも実験的施設も政府肝いりの先進技術もバンバンできるのである。
過疎地とは生活の骨格も違えば、自分が利用している便利さに投入されてきた資本も違う。
首都圏に住んでいる人が「優れているから」優遇を受けているのではなく、
これまでの資本の蓄積と、その一部に今その方が「おわせられる」から享受できているのである。
住居費用をたくさん支払っているということくらいでは資本の使用料としては不足している。
勿論、そこに属す為の努力を否定するわけではないが。

人権が侵害されているのが不服だというなら選挙区をまたいで
地下鉄をJRに、駅を5つほど離れたところに引越せばその人の違憲状態は解消し、
またその地域の違憲状態も0.0000000000...いくつかでも是正されるのである。
あるいは県の支援で1時間に1本のバスを走らせ、何十分揺られても誰も乗ってこないような
高知鳥取(失礼)の一地域に引越せば、首都圏にいるより2倍の政治的地位が得られるのである。

人権侵害を受ける辛さと便利さ、さてどっちを取る?!と言われれば人権、と答えるだろうが
なぜか誰も引越さない。結局便利でスタイリッシュな中心地にいる方が人権より大事なのだ。
私は首都圏住まいではないが、私も含めて人間とはそういうものだ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

TPP・・・どうなんだい? [政府]

TPP参加は前政権から前向きの事項。
自民党農協族も平気の平で通しちゃうくらい密約できてるのかなあ。
皆保険と米、肉の安全は不安だな。

しかし、福島の事故で国産が全面的に安全ってわけでもなくなったし、
既に安くて品質や安全性の悪い食品は中国から来てるから
中国よりはアメリカ産の方がましな気もするし。

過去のサクランボやみかんアメリカンチェリーとオレンジとはすみわけされているような気もする。
ただ、かんきつ類の消費の円グラフでは購買機会が割れちゃうからシェアを落としているんだろうけど。
我が家ではもとよりサクランボは高いから買ってない、アメリカンチェリーは細君が嫌いなので買わない。
オレンジはみかんがない時期は買うけど、みかんが美味しい時はみかんを買ってるから
みかんの消費が減ったこともない。
業務用とかはそりゃ大きいんだろうけど。

自動車なんて逆に日本の軽規格を外国に押し付けてやればいい。間違いなく売れる。
アメ車は嗜好品としては好きだけど消費・実用品としてはどうせ日本じゃ売れないし。
ワインが安く入るのはいいな。

今スーパーで売ってるアメリカの牛肉はまずい。税率38.5%じゃ一般消費者の値段帯にあわない
からまずさが際立ってるけど、税率が0になったらかなりましな肉が入ってくるだろうな。
豚は旨いもんね。輸入でも。
まあ和牛がやっぱ一番うまいけど。
高校生くらいは肉なら何でもいい世代だから、それはそれでハッピーだろうな、と思う。
羊なんて無税でもなぜかうまくて安い肉が店頭に少ない。

狂牛病で息をついた牛肉産業は狂牛病パニックも納まった今、TPPで転換期だな。
自給率とか国がしっかりした算出をしないとわかりようがない。
スーパーコンピューターをこういう時こそ駆使して需要予測と生産のマッチングを計算してほしい。
科学の計算ばっかじゃなくてさ。
もちろん、前提条件がおかしかったら仮に計算するだけになるから、条件をしっかり持ってね。
従来通りじゃ駄目だよ、もう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。