So-net無料ブログ作成
検索選択
メジャーリーグ ブログトップ
前の10件 | -

イチローへ賛辞 [メジャーリーグ]

4000本安打、である。
何も言うことはない。
彼の4000本は日本が入ってるじゃないか、という人もいるが、
メジャーだけでも2700以上売っているのだ。
2000本で名球界なのに、アメリカだけで2700だ。
シーズン最多安打のホルダーの偉業に色眼鏡はいらない。

最高の賛辞を送るべき選手である。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ゴジラ松井 [メジャーリーグ]

ゴジラ、厳しいね。
ただ、新庄がメジャーに行った時みたいに、
年棒2000万円くらいで帰ってきて、結果を出して年棒をびしっとあげる。

松井は、感動の復活弾以降メジャーでほとんど打てず、怪我もある。
助っ人としてこのような打者を日本球団でも獲得しないだろう。
名誉を守るために何億もだして迎えるのはかえって失礼だ。
彼にはバットで見せてほしい。
それ以外に彼の名誉を回復することはできないだろう。

引退するならするで、それは拍手をもって見送りたいと思うが、
「鬼代打」でいいから阪神に入ってくれへんかなあ。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

イチロー、ヤンキースへ [メジャーリーグ]

レジ―ジャクソン以来のファンであり、
かつ旧ヤンキースタジアムで唯一観戦したことがあるヤンキース
ラモーンズが愛したヤンキース。

イチローが入る。
トレードを後ろ向きに見てはいけない。
本人が望む道。

頑張ってほしい。
花道、はもうちょっと先であってほしい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ダルビッシュ A-GO-GO#9 [メジャーリーグ]



10三振で被安打は少なかったんだけど、4失点。
序盤がやっぱり色々あるね。
気のせいか、左バッターのアウトサイドの浮球、
右バッターアウトローのワンバウンド、
前の試合だとよく走られてる。
今回のピッチングをまたゆっくり見て見ますが。

尻上りにはよくなるんだけど。
ホームラン被弾も気になるね。それは打者のパワーの問題なのかもしれないけれど。
それでも10勝はもぎ取った。
点はとられても、何とか勝つ、何とかする、という雰囲気がチームにあるのかも。
私などは応援するしかないけど。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ダルビッシュA-GO-GO#8 [メジャーリーグ]

すごかったですね~!
球が渦巻きながらキャッチャーに届く。
あんなの打てるわけないよ。
あれ、ツーシームとか、スライダーとか、既存の名前の範疇にある球なのかね。

完投でもよかったんじゃない?監督う。
完投。ちょっと違う絶賛。観たかったなあ。
心意気がかっこいい。
150球でも、9回でも投げる!
言えないよね、普通。
先取点さえなけりゃ完璧だけど、
8回2点。文句なし。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ダルビッシュ A-GO-GO [メジャーリーグ]

trextheslider2.jpg
yeah!
8勝目。
三振11、2失点。
立ちあがり、前半が不安定なのは相変わらずだけど、
8回2失点だからね。
前半のコントロールがなあ...
本拠地なんだからそろそろ...
文句を言っちゃいけないね。
ま、変化球のキレはよかったんだろうね。
トリッキーなたまにはあたってなかったね。
8回は圧巻。最後のストレートはすごかった!

でも防御率が欲しいね。
相手が沈黙してしまうような試合が観たい。
すごい選手だけにもっと上を観てしまうファン心理。
ダルビッシュ a-go-go!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

松井の2号に感涙 [メジャーリーグ]

松井。永遠のヒール。
ガツンガツンとタイガースを叩いてきた男。
メジャー昇格第2号。
感涙しました。

がんばれ、永遠のヒール。
まだ引退は早いぜ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ダルビッシュA-go-go [メジャーリーグ]


ダルビッシュ7回降板3失点。
残念ではあるけど、内容はそれほど悪くない。
負けたのは残念だったけど、頑張ってるよね。
負けたたとはいえまだ7勝3敗。
好成績だよ。
このまま21勝9敗くらいで終わってほしいもんだね!
ところで、あの審判はなんだい!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

松井、ホームラン。拍手喝采。 [メジャーリーグ]


レイズ昇格、本塁打。
スタンディングオーベーションである。
松井。
にっくき読売ジャイアンツの申し子である。最強の4番バッターであり、
あの似合ってないサラサラセンターわけも、しゃべり方も好きではない。
オールスター戦を見に行けばとんでもないホームランは打ちやがるし。
私にとっては完全なヒールである。坊主憎けりゃ袈裟まで、である。

ヤンキースが昔から好きである。
レジ―ジャクソンの時代からである。
私が唯一メジャー観戦したのは懐かしのいびつな旧ヤンキースタジアムである。
ラモーンズもヤンキースを愛していた。

で、松井が入った。
日本にいれば3冠王、どこまで通じるか、だった。
やっぱり厳しかった。しかし、打てばうれしかった。

骨折以来彼には厳しい年月だったと思う。
今年は特に厳しい冬だっただろう。
3Aでも苦労していた。
でも、彼はそこにいたのだ。
棚からぼたもちはちゃんと棚の下にいないとキャッチできないのだ。

このホームラン。よかったなあ、と本当に思った。
相変わらず髪型も、しゃべり方も「ええ子」過ぎて嫌いだけど、
私にとって「最強の永遠のヒール」として打ち続けてほしい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ダルビッシュA-GO-GO#4 [メジャーリーグ]


いまひとつ調子がよくなくて、「ダルビッシュらしく」は勝ちきれてない気がするんだけど
それでも7勝目。
以前から、大量得点差の時は「それなりに」で勝ってきた人だから、
今回もそうだったのかもしれないけれど。
相手のレベルが高いから、そこそこ打ち込まれたような印象ではあるけどね。

いやいや、ポジティヴに行こう。
メジャー1年目で7勝ならもう1年分だったとしても十分。
まずは6月中に10勝を・・・というファン心理ではありますけどね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - メジャーリーグ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。