So-net無料ブログ作成

迷惑防止条例と経済学者 [本]

スカート覗きの迷惑防止条例で捕まった著名経済学者Uさんの本の広告が堂々と、
新聞1面下段をぶち抜きでつかって宣伝されていた。
消費税が国を痛めつける!と酷評した内容のようだった。

まあ、迷惑防止条例程度の軽犯罪なので、とやかく言うこともないかとは
思うんだけど、正直、どんなにカシコで、経済に詳しくて、ものすごい理論
を振りかざしても、仮にそれが正しかったとしても
犯罪の道具として手鏡を持つか持たないかは判断できなかった人なんだよね。

あの事件のことがどのように処理されたのかは僕は詳しくは知らないんだけど
たしか再犯じゃなかったっけ?
経済学の論壇ってえのはそういうことに甘いのかな?

「過去のことで禊は済んだ。処理済み」ということなんだろうけど、
普通の神経ではちょっとできないよね、と思う。
そういう厚かましさってすごいよね。

逆にそれぐらいの厚顔でないといかんのかな、と自己反省と奮起の念に駆られてしまうね。

でもその本はどんなに正しくても買わないね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。