So-net無料ブログ作成

松井、ホームラン。拍手喝采。 [メジャーリーグ]


レイズ昇格、本塁打。
スタンディングオーベーションである。
松井。
にっくき読売ジャイアンツの申し子である。最強の4番バッターであり、
あの似合ってないサラサラセンターわけも、しゃべり方も好きではない。
オールスター戦を見に行けばとんでもないホームランは打ちやがるし。
私にとっては完全なヒールである。坊主憎けりゃ袈裟まで、である。

ヤンキースが昔から好きである。
レジ―ジャクソンの時代からである。
私が唯一メジャー観戦したのは懐かしのいびつな旧ヤンキースタジアムである。
ラモーンズもヤンキースを愛していた。

で、松井が入った。
日本にいれば3冠王、どこまで通じるか、だった。
やっぱり厳しかった。しかし、打てばうれしかった。

骨折以来彼には厳しい年月だったと思う。
今年は特に厳しい冬だっただろう。
3Aでも苦労していた。
でも、彼はそこにいたのだ。
棚からぼたもちはちゃんと棚の下にいないとキャッチできないのだ。

このホームラン。よかったなあ、と本当に思った。
相変わらず髪型も、しゃべり方も「ええ子」過ぎて嫌いだけど、
私にとって「最強の永遠のヒール」として打ち続けてほしい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。