So-net無料ブログ作成

TPP・・・どうなんだい? [政府]

TPP参加は前政権から前向きの事項。
自民党農協族も平気の平で通しちゃうくらい密約できてるのかなあ。
皆保険と米、肉の安全は不安だな。

しかし、福島の事故で国産が全面的に安全ってわけでもなくなったし、
既に安くて品質や安全性の悪い食品は中国から来てるから
中国よりはアメリカ産の方がましな気もするし。

過去のサクランボやみかんはアメリカンチェリーとオレンジとはすみわけされているような気もする。
ただ、かんきつ類の消費の円グラフでは購買機会が割れちゃうからシェアを落としているんだろうけど。
我が家ではもとよりサクランボは高いから買ってない、アメリカンチェリーは細君が嫌いなので買わない。
オレンジはみかんがない時期は買うけど、みかんが美味しい時はみかんを買ってるから
みかんの消費が減ったこともない。
業務用とかはそりゃ大きいんだろうけど。

自動車なんて逆に日本の軽規格を外国に押し付けてやればいい。間違いなく売れる。
アメ車は嗜好品としては好きだけど消費・実用品としてはどうせ日本じゃ売れないし。
ワインが安く入るのはいいな。

今スーパーで売ってるアメリカの牛肉はまずい。税率38.5%じゃ一般消費者の値段帯にあわない
からまずさが際立ってるけど、税率が0になったらかなりましな肉が入ってくるだろうな。
豚は旨いもんね。輸入でも。
まあ和牛がやっぱ一番うまいけど。
高校生くらいは肉なら何でもいい世代だから、それはそれでハッピーだろうな、と思う。
羊なんて無税でもなぜかうまくて安い肉が店頭に少ない。

狂牛病で息をついた牛肉産業は狂牛病パニックも納まった今、TPPで転換期だな。
自給率とか国がしっかりした算出をしないとわかりようがない。
スーパーコンピューターをこういう時こそ駆使して需要予測と生産のマッチングを計算してほしい。
科学の計算ばっかじゃなくてさ。
もちろん、前提条件がおかしかったら仮に計算するだけになるから、条件をしっかり持ってね。
従来通りじゃ駄目だよ、もう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。