So-net無料ブログ作成

ロシアへの制裁? [国際情勢]

どんどんウクライナへの「謎の武装集団」による侵攻が始まっている。
ロシア軍の関与は間違いなさそうだ。
世界が何とか止めさせたいのは山々なのだが、アメリカのケリー国務長官が
「さらなる代償」と脅しをかけるたびに、代償はしょぼく、ウクライナや周辺欧州が
さらなる代償を支払わされている。
もう、ロシアのやりたい放題だ。

考えてみれば、アメリカがストップしてロシアが困るものなんてそれほど多くない。
偏りはあってもロシアには基本的な資源は豊富だし、
自動車も、食糧も技術もアメリカ頼みということはない。
一方ロシア周辺諸国・欧州はむしろロシア経済の恩恵を強く受けており、
ガス栓が閉まるのを恐れている。
アメリカ式グローバル資本主義のおかげでアメリカは独占的支配力を大きく失ったのかもしれない。
そして、アラブは窮屈になったものの、資源大国が相変わらず世界を支配できることを
世界に示しているのかもしれない。これは日本としても憂慮すべきところである。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。