So-net無料ブログ作成

韓国、日本海の表記を批判 [国際情勢]

韓国のナショナリズムはとどまることを知らない。
韓国自身が右傾化していることにあまり気付いていないようだ。

よく考えれば簡単なことで、いや、よく考えないでもわかることで
「日本地図にメキシコ湾と書いてあるのが気に入らない」とアメリカが言ってきたから
ルイジアナ湾に変えます、というようなものだ。
全く馬鹿馬鹿しい。
なぜ東シナ海が南韓海でなくて、日本海はあかんのだ?

韓国を中心とする地名が少ないのは
朝鮮半島が長きにわたって中国の朝貢国、あるいは一部であったり、
近代一時的に日本領であったりという、自国が大陸東端の小国であったという歴史
によるものであって、日本海、東シナ海という呼称が中国や日本が朝鮮民族を
蹂躙するがために名づけたものではないということである。

我々は西日本海と言わず、東シナ海と呼ぶし、西中国半島と呼ぶことなく朝鮮半島と呼ぶ。
歴史的にそう呼ばれているからで、侮辱的呼称でないかぎり呼び名を他国に変えよというのは
おかしい。
歴史を直視するというのはナショナリズムや民族を誇ることを教えるばかりではない。

橋下市長 慰安婦発言 [政治]

慰安婦発言で市長周辺がざわついている。

私が聴いたところでは「当時の当時の戦場では必要だった」という趣旨だったように思う。
それを女性蔑視というのはどうかな。

実際1950年代韓国軍にも従軍慰安婦はいたし、
アメリカ人は従軍慰安婦ではなくとも「アメラシアン」という言葉が出来るほど
1960年代から1970年代のベトナム戦争で現地女性をはらませている。
軍人が自由にやってれば軍は関係ないというものではないはずだ。
ましてやアメリカでは黒人の人種差別法が1960年代の中盤まで存在したのである。
1940年代の他国の人権意識にまで言及する程の資格はないはずだ。

1940年代の時点の戦場では必要だという認識があった、と正確にいえば
その通りで、世界中でどんな事情があったにせよ売春業が戦地で営業し
ていたのであるから、男性の程度が悪かろうと、女性の人権状況が悪かろうと
橋下氏の発言に事実に反しているとは言えないはずだ。

教育の充実のにより、性的な倫理についての常識が醸成されてきている。
それ自体は悪いことではない。
しかし、その為に随分人間は昔から当然のように現代人並みの倫理を持っていたように
勘違いしている人が多い。それは大きな誤りで、性的な倫理が確立されたのはごく最近である。
長い歴史の中では、近代に戦場でそのようなこともあった、という程度のものだ。
現代人はやめておきましょう、ということになった、という話だ。

なお、私は慰安婦や売春婦を肯定したり擁護するつもりはない。

国防軍と共産主義と平和主義 [政治]

9条改正して、国防軍をもつ。
ただ、憲法にはしっかりと具体性を持たせ、現実的なものにする。
それでなんの問題があるのでしょう?

ただし、その条文の作成には余程の注意が必要だ。
国民投票になるから、否決されればおいそれと修正もできないし、
妥協の折衷案では真の有事に使い物にならないかもしれない。
否決されれば反対派はもうその話は終わった、というだろう。
自衛隊の精神、機構をそのまま移行する形にするとしても、
軍事上の要点を外すわけにはいかない。
だから9条改正というのは本当に難しい。

こういうことを言うと右傾人と言われるのですが、
左翼の人々は、国防をどうとらえているのでしょう。
左翼の思想ではなく左翼の「国家」という具現化された中国、北朝鮮
などの軍事思想はどういうものでしょう。
冷戦が共産主義に軍重視の思想を持ち込んだ、と言いますが、
冷戦は既に終わり、資本を握りしめた共産主義が侵略を繰り返し、
貧しき共産主義国家は恫喝と軍事増強に向かっている。
共産主義が集団による独裁を標榜している以上、独裁は免れず、
独裁は困ったり欲しがったりした場合は軍事に走るものです。

日本が日本民主主義人民共和国になり、独裁国家になっても
大して変わらないでしょう。だから、左翼の信奉者の立場で軍隊の
放棄を語っていても、共産主義が政権をとればそうなるのです。
日中朝東アジア反米同盟ができ、集団自衛権も行使するでしょう。

平和が守られることは実にすばらしいことなのです。
侵略や恫喝を受けず、相手が手出しできないと一目を置かれる存在であれば
非常に安心で同等に話もできるのです。別に強すぎなくてもいいのです。
ところがそうはなっていません。
全く新しい政治思想で反戦、反軍隊を訴えるのは結構だと思います。
反国防主義者の人たちが、全く新しいイデオロギーに立脚して
新しい平和主義を語るのであれば賛同もまったくやぶさかではありません。
しかし、自称平和主義者は今も赤旗をふるか、社会党崩れかがほとんどです。
結局は民主主義人民共和国思想なのです。
なぜなのでしょう?
別に、アッラーによってでも、イエスによってでも、ブッダによってでも、天照によってでも
平和主義ならいいはずなのに、共産主義の方が未だに「いい」としているのです。
十字軍や旧日本軍に神を利用した戦争の歴史があったことは確かですが、
共産主義には自分たちの利益や思想を守るための戦争がなかったとでもいうのでしょうか。
果たして労働者の為の労働者の利益を守るための戦争があったのだろうか?とさえ思う。

あと、左翼の人たちの自分は共産主義独裁に反対している、という人が多いですね。
(平和主義者≠左翼の立場で書いています。念の為)
共産党はマルクス主義を否定してないのに。
ということはマルクスを否定する社会民主主義者なのか、修正資本主義・自由主義者なのか。
そういうのもあんまり言わないですね。
それすら違うというなら、真の自由主義ですかね。
アナーキズム、ヒッピー思想。それはそれではっきりしていていいと思います。
左翼面でカシコぶってるよりはリアルですよね。




原発輸出? [原発]

世界最高水準の技術がある。
これは間違いなのかもしれない。
しかし、それは建設、稼働、安全性。
ここまでは本当にそうだろう。

ただ、どんな最高水準の技術、研究をしてきた日本であれ、
フランスであれ、核大国の先人たるロシア、アメリカをもってしても
最終処理は「見えないところに埋める」しかないのである。

トルコは地震大国だ。
他所の新興国には狭小な国もある。
自然が豊富な国は森に捨て場を作るだろう。
国情が不安になり捨て場がスラム化して廃棄物を売る人もいるかもしれない。

捨て場がない今、売るべきものではない。
売るなら、処理技術が出来た時だ。

韓国歴史問題 [国際情勢]

あれをダシにとって国際世論にしようなんてどうかしてる。
SEX SLAVEなんて言葉持ってくるかね。SLAVEは奴隷でしょ?違うよね。
慰安婦というのは、言葉は違えど、少なくともごく近世まで世界中の軍人が
利用してきたもの。

駐留アメリカ軍基地周辺の基地村などにも設置されていたし、慰安所と呼ばれた施設で
日本軍、韓国軍、アメリカ軍、国連軍などの軍人・軍属に対して、売春業を行っていた女性の総称だ。
全女性を強制連行(=誘拐、略奪)して従軍させるなんてことはできない。
既に売春をしていたものもいればわけありで売られてきたものもいるはずだからだ。

韓国軍人がまったくの品行方正で女に興味を示さない、一切の性向を断じていると言うならまだしも、
韓国の人にも風俗産業の方はおいでだし、まったくそんなことがないというのは奇異だ。
それどころか、正否はともかく、史実として韓国軍が朝鮮戦争で「特殊慰安隊」という運用をしていたというし、民営旧日本軍慰安婦に対し正規の軍組織として従軍させていたという話もある。
志願(それも怪しい)だから軍組織にセックス部隊を作ることが人権に反しないとでもいうのか?

貧しい移民が性業で食いつなぐというのはどこの国でもある話だ。
よくもアメリカは、進駐先で生ませて逃げるということを続けてきた歴史を忘れて
日本の主張がややこしくしているなどと言えたものだ。
戦争時代の特殊事情で起こる公然たる闇だ。

韓国も「昔の政権が行った条約は守れない」などとトンチンカンなことは言わないでほしい。
それを通すなら我々は「昔のファシスト政権と信奉者が行った蛮行なので知らない」というだろう。
ましてや戦勝国当事者側として我が国のファシスト政権を打倒した後20年を経ての条約ではないか。
ついでに言うなら現大統領の父が調印した条約なのだ。
そういう国際条約の在り方を大統領はじめ無視するというところに極近代まで軍事政権に支配され
てきた国の未熟さを感じる。

タグ:韓国 慰安婦

中国沖縄領有権主張? [中国]

はるか昔に朝貢していた属国だという理由で琉球は中国のモノだと主張したいらしい。
素晴らしいねえ。あきれてものが言えないな。

ヨーロッパはみんなイタリアで、中東はトルコで、中国はモンゴルだということか。

しかも、中国の一部だったのではなく「属国」だという。
つまり、他の国である。
軍事力で奪われた、というなら朝鮮半島や異民族侵略の漢民族の歴史を
どう説明するのか。

ついでに言うと、中国は第二次世界大戦で米国に旧来の領土である琉球を侵略され
1973年まで支配された。そして日本に割譲したとでもいいたいのか。
だとするなら、もっとも最近に侵略し、中国領土を日本に渡し、
さらに自国の軍隊を駐留させている米国こそ敵国であるはずだ。

アメリカに助けてもらって戦勝国の仲間に入れてもらっておきながら
このような態度で世界侵略を目指す中国。
正々堂々と米国に宣戦布告して沖縄を取りに来るならまだしも
朝鮮民族の反日感情を利用して世論を作ろうとする
独裁国家のせせこましい戦略としか言いようがない。
中国は一度も近代国家として戦勝もしていないし、
選挙すらしていない国だということをわすれてはいけない。

中国ネズミ肉 [中国]

酷いもんだね。
業者のインタビューでも「相手をみて出せばいいんだよ。ちゃんと羊の味はするから」
だって。この考え方だと、値段にはうるさくて、中身にうるさくない業者だったら
日本にだって簡単に流通出来てしまう、てことだろう。
中国人が引き取って、転売すればもうわからない。

こういう思想の社会と自由貿易を進めると、こちらのモノの検査のバーが
下がる代わりにこちらのバーまで下げなくちゃならない。
TPPに全面賛成ではない。でも中国に比べればTPPなんて全然まともな国ばかりだ。
日中関係、日中貿易を気にして中国の顔色をうかがう為にTPPに反対して日中貿易を重視する人が
いるけど、彼らは「中国に」モノを売りたいだけの輸出至上主義者で、中国からの輸入品を買いたくない
消費者を気にしてない。
安価で良品なら市場の競争に好影響だけども、形だけの安っぽいモノは弊害でしかない。
21世紀に入って私たちが日常的に使うモノのレベルがものすごく下がったことを考えると、
健全な競争を妨げ、デフレの要因となったといっても過言ではない。
100円均一ショップでさえ、最初は「こんなものが100円で」とか「これで十分」というものが
売られていたが、最近では壊れても「100円だからしょうがないか」「運が悪かった」と平気で諦めるし、
それどころか、100円で壊れなければ「ラッキー」とさえ思ってしまう。我々の日用品の感覚は
そこまで落ちたのである。

狂牛病の輸入規制でアメリカから禁止部位が見つかればあれほどにも
抗議するのに、禁止部位どころか何の肉かわからない中国産の食品を
平然と輸入し続けているのはなぜだろう?答は簡単だ。輸入のコストが
安いからだ。それだけだ。
私は中国製の食品はほとんど買わない。
タイやベトナムがどれほど素晴らしいかと言えばそれはわからないが、
中国より信頼できる気がする。同じ条件だったとしても中国よりはましだろう、と思う。
渋滞の激しい国道沿いの排気ガスまみれの野菜や有害物質を吐き出す工場や
原発の近くで育った野菜だと知っていたらどこ産でも買わない。
少なくとも知っているリスクは回避して、離れたところでできた野菜を買った方がリスクは下がる。
それと同じことだと思っている。

安い商品が手に入るから貿易しよう、買う人が多いから貿易しよう、というのは
普通の考えなのだけれども、それを社会の一番重要なことと考えるのは間違っている。
日中韓三国貿易論者がいるが、日韓だけで十分だ。

井岡 つええ [スポーツ]

いやあ、全く寄せ付けず。
井岡ってパーフェクトボクサーだなあ。
パーフェクトすぎてハラハラしなさすぎくらい。
相手も何かやりそうな雰囲気というか、タイの一発というか
あったんだけど、3Rからは反撃するのが精一杯って感じで。
最後は豪快にボディで吹っ飛ばすなんて凄すぎ。
毎回楽しみ(もちろん勝つのを)なんだけど、圧勝しすぎ~!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。