So-net無料ブログ作成

中国を叩く割には・・・ [世相]

ホテルの偽装。

次から次へとよく出てくるもんでんな。
まあ、回転ずし業界や安居酒屋ではありがちなんだけど、
XXXタイ、とかXXXスズキ、いろいろ種類から安いの選んだり、
そういう名前で呼んだり、と手法は色々で。

シバエビとか、何とかとか名前をつけなきゃ別にいいのに、付けるからアカンのであって。

しかしロブスターと伊勢エビとかになってくると
話は違うよね。ロブスターはロブスターで美味しいし、オマールエビって書きゃ
上等な感じがするのに、なんで伊勢海老って書いちゃうかね。

最初は天然かそうでないか、冷凍かそうでないか、とか小さい大きい、とか呼び名の話だったり
産地の話だったけど、
ここまで来るとプラチナと銀、とか高級ガラスとダイヤとかそういう話になってきてるよね。
そうなると詐欺だよね。どんなに世界一高級でもガラス玉をダイヤとして売ったら詐欺だよね。
少なくとも「要素の錯誤」を引き起こしているよね。
「ダイヤなら買う」、意思表示に「ダイヤ」がないんだから。

他のサービスを楽しんでもらってますって馬鹿もいたけど、
絵を買いに行って、本物の絵じゃないものを本物として売られて、
ゴージャスな雰囲気は満足だっただろ、とと言っていいなら、
ゴージャスな画廊なら贋作を本物として売っていいってこと?
動産と食べ物の違いはあるけどさ。

小さい話だけど、超有名九州ラーメン店で、発泡酒をビールとして出してたことがあった。
二度と行かなくなったなあ。

日本の経済が誠実で嘘つかない、とか言ってるのはどうだかね。
僕は安くて、美味くて、安全ならシェフの趣向を凝らした料理として、産地とか材料とか別にいいタイプだから、「材料は安いけど、うまくなるでしょ」って説明されるとなるほど!っと喜びます。                嘘つかれて、高い値段を取られたらやっぱりがっかりするし、はっきり言って二度と行かないね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。