So-net無料ブログ作成

クリミア独立 [国際情勢]

オバマ大統領は、ロシアのプーチン大統領が引き下がらないなら[深刻な損害]に直面すると言い、クリミア自治共和国での住民投票も一切認めないことを表明した。

内情を無視すれば、オバマはロシアの周辺の民族国には民族自決を謳い、ウクライナから自立しようとする住民を妨げる。ダブルスタンダードであるようにみえてしまう。

当事者国の戦乱もさることながら、自治共和国の帰属・独立については、ウィグルやチベットといった民族の自由独立を奪う支配と並べ考えざるを得ない状態にある。中国の自治区についても現在の主権国家に帰属するのが本道であると取られかねない。

ロシア系による住民投票でロシアに帰属しようというのはおかしいけれども、歴史的にタタール人の土地だからといって今の住民である入植者を無視するわけにもいかない。
歴史的にも民族的にも非常に複雑な地域である。

オバマはウクライナからの独立は支持するが、ロシアへの編入は断固させないことを宣言すべきだったのではないか。でないと、ロシアにはダメ、中国はOKというバランスを欠いた結果になるだろう。
超難しい地域での選択だったというのはわかるが・・・

マレーシア機はどこへ? [海外]

マレーシア航空。
世界でも名だたる優良航空会社であるが、何が起こり、どこへ消えてしまったのか?

テロにせよ、艦載兵器による攻撃にせよ、事故にせよ、
なにかがどこかにあるはずなのに。
どんなにまっさかさまに墜落したって何か浮いてくるだろうに。

その昔、バミューダトライアングルという話があった。
世界の不思議系の本によく載っていた。
子供の頃は「世界の不思議」ブームで、ピラミッドの謎、生ける化石、謎の生物と
百花繚乱だったが、その一つがバミューダトライアングルだった。

科学の粋を集めた飛行機が忽然と消える。
本当に怖い思いをした。
4次元の世界。自分はどこへ消えてしまうのだろう・・・

そんなことが起こったとしか思えないほど不思議。
何か隠されているのか、それとも想像を超えた何かがあるのか、
はたまた生きたままどこかに強制着陸させられたのか・・・。
たま出版的には宇宙船がさらった!とでもなるのだろうが、
ひょっとして・・・と思わせるほどのなぞだ。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。