So-net無料ブログ作成

中国軍は本当に強いのか? [海外]

中亜戦争が起きたとしよう。

中国軍は核を持っているから非常に強いことになっている。
しかし、中国共産党は貧民に著しく評判が悪い。
戦争が起これば中国人富裕層はいっさいがっさいを持って海外逃亡を図るだろう。
共産党が経済的癒着と利権でギブ&テイクしてきた支持層が消えてしまう。
残るのは被支配層の貧民だ。
地域格差や民族弾圧が強い地域の兵士が共産党の為に団結して働くとは思えない。
おまけに海洋戦には弱く、上陸を許せば沿岸部の経済地域は大混乱だ。
国境が大きすぎて防衛線を張るのも難しい。
それを恐れる富裕層の下の中間層まで脱出を図るだろう。
報道官が何を言おうが、自分中心の中国人が不利益を受け入れるとは思えない。
そうなった時、共産党支配は崩れる。
軍は崩れるか、軍事国家を目指すか、どちらかしかない。
ところが、軍は豊かになった市民の掌握能力などないから、シュリンクしていく。
天安門事件を市民が思い出す人も多いだろう。
中国解体のチャンスだ。眠れる獅子は、やっぱ寝たまま、という話でした。

で、最悪のシナリオはそうなるのを避けるためにホーチミンとマニラに原爆を落とすことだ。



タグ:中国軍
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ならず者国家中国をなんとかしよう [海外]

中国企業がベトナムで襲われている。
あの女性スポークスマンがこう言っていた。
「暴動の被害はベトナム政府に弁償させる」
と。

反日暴動で中国は何か謝意を表しただろうか?
何か弁償的行為をしただろうか?

もうひとつ言えば、ベトナム政府の責任ということは、
ベトナムが国家的責任を果たさない場合は・・・
というニュアンスも含んでいる。

第二次中越戦争をにおわせている。
しかし、南沙諸島他領土を中越の大戦で確定するということは、
領土を主張する他国を無視し決するということだから、中国とその他の国が連合して対峙
してもおかしくはない。アメリカはフィリピンと近く、さらに中国の拡大を嫌っているわけで
当然に支援する。
そこでおこるのは中越戦争ではなく中亜戦争だ。
そうなると徹底的に中国を黙らせないと戦争は終わらない。

速い話、アジアの国々は戦後それぞれの経緯でここまで来た。ベトナムのように
苦しい歴史を背負う国もあれば、イスラムと自由を融合させて発展した国もある。
結果として、それぞれがばらばらだ。だからこそ東アジアは領土紛争などが少なく
推移してきた。
ところが、中国はないものをあると言い、あるものをないという。
相手のことはお構いなしで滅茶苦茶だ。

ベトナムはなかなかにクレバーだ。
中国は海洋で漁船団に他国を脅かせ、国家の関与をごまかしている。
尖閣の事件がそうだ。
そのロジックで行けば、ベトナムでの市民の攻撃は国家の関与のない攻撃だ。
中国がなんといおうと放っておけばいい。
アジア全体でそのような動きが出てくるかもしれない。

米中、つまり旧連合国に勝ったことがあるしたたかなベトナム戦術に期待したい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

永久凍土 [原発]

原発についてもうひとつ。
人工で永久凍土を作業中に造りつづけるというのだが、
それにかかる期間や経費(設計料、工賃、運用費など)は全く説明されず、
その凍土(当然に高濃度の氷と土になる)をどうするのか、全くビジョンがない。
地下水を逃がせばいいということで片付く問題ではない。

そもそも暑い夏のある日本の屋外で凍土を作るなどということができるのだろうか。
一体どれだけ電気を食い、それが電力料金に転嫁されるというのか。

ついでに言うと、原発が温暖化を和らげるために必要だというなら、
その技術でシベリアに永久凍土を作るプラントを何十年か動かした方が
温暖化が止まるのではないか?とさえ思う。

何事も理論的には出来る。私は温暖化危険説を信じていないが。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

美味しんぼは風評被害か? [原発]

作者が左よりだという噂は聞くし、本当に現場の状況下で鼻血等の劇症が出るのかも知らない。
かといって、福島で何が起こっているのかは知らされず、これからも原発を動かし、
海外にまで輸出しようという人たちが本当の安全を語っているとは思えない。
そもそも「風評被害」という言葉は何もないところに立つ噂による被害であって、
世界最大級の原発事故が起きた地域に使う言葉ではない。

安倍首相のコントロール下にあるという発言は失言だと思う。
コントロール下にあるならば、不可思議な雇用形態や人集め、ひいては地下経済の暗躍の噂など
は出てこない。普通の労働ではないし、危険手当が出ているのである。
レントゲン技師は毎回撮影の度に外出している。
原発の作業は短時間に制限されている。

あれが漏れた、これが間違っていたという説明はあっても、
被害範囲がどうなったのか、それによってモニターの数値がどう変わったのかなどは
全く示されない。

水漏れを起こした貯水タンクの性能不足、あるいは性能さえ検証できぬまま
使われているように、今後の凍土工法も怪しいものだ。

理論上可能、というのは出来る出来ないとか、安全に実現できるとかは別の話である。エベレストをドームで囲うとか、マリアナ海溝の底までエレベーターを作るとか、何でも理論的には出来るのだ。
理論的には可能、で済むなら、鉛害が出ない加工がされた鉛のボールの空洞で地下も地上も
囲ってしまえ、なんてということもできる。
だが目の前にあるのは現実である。
結局のところ、放射能を止める対策はなく、危険とされる地域があり、危険な作業を作業員はしている。
コントロール出来ているのは現場の立ち入りくらいで、何一つ解決していない。

だから、登場人物が通った場所によっては、感受性の強い鼻の粘膜くらいはダメージを受けて
鼻血の一つも出るかもしれないから、風評被害とは言えないのだ。
あそこから流れている水のおかげで広範囲にわたって魚が食べられない。これが事実だ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

中越戦争の場合。 [政治]

中越戦争勃発の危機ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
中国とベトナムが戦争したらどっちにつきますか?

両方とも共産主義独裁。  =民主主義ではない。安倍首相の言う共通の価値観がない。
経済規模は圧倒的に中国。=対中が間接的戦争状態になれば打撃が大きい。
侵略性は圧倒的に中国  =大義はベトナムと共有。尖閣で同じ目にあっている。
攻撃行為は圧倒的に中国=体当たりも尖閣で同じ目にあっている。

私はベトナム派です。
損得でなくて大義と被害が理解できるから。
レイプされた女性が、レイプ犯は金持ちだからと次のレイプの手伝いをするのは間違い。
レイプされた女性が、レイプ犯は金持ちだけど、今まさに行われようとしているレイプを阻止することは普通。

ベトナムはアメリカにも中国にも負けてない国。
小国だからと軽んじるべきではない。
日本も見習うところはある。      

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

殺人罪しかない! [海外]

昼飯時、テレビをつけたらまたまた沈没韓国船。
あああ、と思っていたら、韓国では船長を殺人罪に問わないといけない分気にすっかり
なっているという。
大統領が事故後のコメントで厳罰を言明したおかげで社会はすっかり殺人罪モード。
殺人にしないと世間がおさまらないとか。それどころか選挙に勝てない、とか。
日本で同じ事故が起こったとしてもこうはならない。

世間の空気や大統領が司法の判断を決めていくなんて、簡単に言うと魔女裁判の時代と同じ。
船長は多分いい加減な奴だったんだろうけど、彼が何をどうしてどうなったのか、
なにも確定していないのに殺人だ何だと言っている。
中世の裁判制度並みだ。

現行犯や、無免許など違法行為の末の事件、犯罪は事実が比較的明らかだが、
合法的運用内では、事故なのか、故意なのか、重過失なのかが明らかにされないと
罪状などは明らかになりようがない。
最終的には重過失による致死、救護義務違反などだから、殺人ではないはずなんだけど。
乗務員の責任に殺人罪を今後は適用しよう、というならわかるけど、
今回の事故に殺人罪を適用させようなんて馬鹿じゃないかと思う。

刑の重軽は知らないけど、中世なみの司法の考え方が一般的な国のことを先進国とは
呼びません。ちなみに。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

韓国船沈没、まだ興味ありますか? [TV]

相も変わらず韓国船の沈没報道が続く。
興味持ってる人、まだいるのかな。

記者をそちらに回していて、他の事件がとりにくいから
撮り高はあるし、韓国内のどつきあいみたいな報道ぶりも
手に入るし、となんだか手抜き放送を見せられているようで
面白くない気分。

正直、みんな
「もういいや」とか「まだやってるのか」
とか思ってるんじゃない?

ウクライナのこととか、中越戦争とか、報道すべきことは
腐るほどあるのにね。
まあ、東京にいて簡単に報じられる国会の泥試合とか
議員の失言、失態とかがないとこんなもんなのか、と情けない。
こんな業界が超手厚い保護を受けているなんて信じられないよね。

ニュースソースがインターネットの後追いだから、
彼らのニュース映像の著作権とか、もう保護する必要はないし、
元ネタのソースに許諾権を支払うべきではないのかとさえ思ってしまう。
インターネットの検索ランキングを見て、映像的に面白く取れるのはどれですか、
取材オッケーどれですか、他局の番組で受けたのどれですか、
これでワイドショーを午前の部、午後の部でつくる。
空き時間は再放送。落ちたもんだな。

時代は変わったんだよ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

最近驚いたこと。 [国際情勢]

韓国が「先進国だと思っていた」ということに船が沈んで始めて気付いた。
別に卑下するわけではないよ。
後進国ではないてゃ思うけれど、先進国とは言い過ぎだな。中進国でしょ。
韓国が先進国なら中国は?

先進国は前大統領をすぐ死刑にしたりせんよな。
んなこともわからんか。自意識過剰。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

最近のCMで・・・ [TV]

最近のテレビを見ていて気になること。

缶コーヒーを美味い美味い、これが缶コーヒー?とかいうCM。
んなわけないじゃん。缶コーヒーなんて美味いと思ったことは一度もない。
(一息つくことはあるが、美味いとは全然違う)

ペットボトルのお茶がわからない馬鹿おかみとか、芸事のおっしょさんとか。
酷いよねえ。逆にその店は行きたくないわあ、と思ってしまう。

インスタントコーヒーを一流料理店が使ってます、と思わせるあれもどうかねえ。
権威主義というか、広告会社のアイデア不足というか。

あんなのが日本の主流だというならそれは悲しいことです。
広告会社の中の評判だけだろうね。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

小保方、再調査拒否 [科学分野]

理研は再調査打ち切りへ。
まあ、企業としては当然と言えば当然というか、の対応だ。
慰謝料払っても大したことないから、追い出してしまえばいい。

小保方とて、理研に不手際やら疑惑があったところで、
会社の名前を出して発表する論文ネタをミスであれ何であれ、
発表してしまったわけだから、懲戒か否かは別にしていずれ去らざるを得ない。
これ以上道連れを増やす前に世間的にはなかったことにした方がいいだろう、
そんなチョイスを感じる。

しかしね、今回の件は特許がらみやらがあって、おいそれとは片付かない。
オボ弁護団も最強弁護士っぽいし。
理研としてはおそらく絵が描けたからゴーになったんだろう。
手打ち方向じゃないかね。
小保方、左遷、自主退職という。

ただ、特許の問題があるとはいえ、社内の特許だから会社はかなり守られた状況で
握ってるんだろう。論文取り消し方針は出てるけど特許取り消し方針はでてこない。
つまりは、美味しいとこだけいただいちゃおうということだろう。
彼らはこういうはずだ。
「法的には問題ございません」
そう、そのとおり。

ただ、そういうことばっかやってるから日本の技術流出、モラルハザードが続いているということ
を彼らは忘れている。
大したものを生みだしたこともないのに自分はたいそうな技術者で、
モラルを法的責任で片づけるから法の網にかからないものはドンドン出て行く。
もうそろそろ気付くべきだと思う。自分が悪しき前例となる当事者だということを。

アメリカ式に企業の責任について一時的にでも会社が吹っ飛ぶようなやり方を認めて行かないと
モラルハザードは深刻になるだろう。
アメリカの裁判はとかく批判が強いが、あのおかげでかなり改善されたはずだ。
個人の権利と企業の権利、企業の責任、企業犯罪の重罪化など、
表面的でも具体的に裁判が批判したから今のアメリカがある。
日本はもみ消し専門だから表面的にはなっていなくても、
ずっとくすぶり続けている。

あかんで、これでは。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。