So-net無料ブログ作成

汚染水について [原発]

汚染水問題。
結局今もどこからわいているのかわかっていない。
東京電力はずっと手を打った、防止計画を開始している、
と言い続けてきたが、今も汚染水は全く止まることを知らない。

東京電力は、2年経って初めてアメリカの漏えい放射性汚染水の探知装置と
除去システムの見学に行ったらしい。
肩書きのある人が、非常に参考になるとか、何とか、社会見学の感想文みたいに語っていたが、
今までそういう事例があるにもかかわらず、彼らは今まで採用するどころか、学ぶことも
検討することもなく「自分力」にこだわってきたということである。

汚染水が出れば、結局人が見に行かないと何にもできない、難しい、と彼らは
足りない頭を捻ってばかりだが、結局事故復旧の作業が出来ない構造は
設計の問題であり、事故が起こったらだれも触れなくなるという問題は
もはや扱ってはいけないものだということを意味する。

ところが、日本の原子力技術は最高だと言っている。
何度も言ってきたが、世界で一番進んだ日本の技術でも
手に負えないのが原子力である。
捨てる場所もなく、直すことどころか、検査もできない機械である。
つまり、理屈通りに造って、理屈どおりに動いていることが前提になっているのである。
理屈どおりに動かなくなった場合、手も足も出ないのである。
修理不能、取換不能、処分不能な内燃機関など、市場に出回ることはない。

電気料金がどうの、産業構造がどうの、と言っている人は自らあのボートが通ったコース
をたどってまずは水を止めてほしい。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

琵琶湖に撒かれた汚染木材はどうなっているのか? [原発]

何でも元キャリア官僚が撒いたと聞く。
原発問題で随分原子力の安全性を主張する有名論壇のトリマキだと聞く。

安全で適法だというなら、その方たちのおうちの庭にお返ししたい。
安全なら、自分ちの庭に埋めればいい。
東京であろうと、おとなりに何と言われようと。

私はそんなものは安全だとはこれっポッチも思わないから、
滋賀県の一部は汚染されていると考えるし、
水は大丈夫かと考える。

さっさと強制代執行で持ち主に返すのか、福島県の東電敷地内の原発近くに捨ててきてほしい。
滋賀県知事、口だけならだれでもできる。
強制代執行は権限のある行政庁しかできないんだから、すぐにやるべきだ。
来年のアユシーズンまでにやらないと滋賀県は壊滅する。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

堰から溢れるから地面に流した [原発]

堰から溢れるから地面に流した。 
これ、汚染水の管理、処理放棄以外の何もんでもないね。
もし、化学工場が管理すべき危険物、土壌に流してはいけないとされているものを
雨が降ったので地面にまきました。と堂々と発表したらどうなりますか、という話で。
水銀がこぼれそうなので敷地内に流しときました。
カドミウムが雨でこぼれそうなので、地下水から海に流れ込む可能性は十分関知
しておりますが流しました。自分の工場内だから。外へ出してないから。
と強弁したら、株価は急落、役員総解雇、です。
ましてやそんなとこから仕入れて安く売ってます、なんてことがばれたらやばいから
取引先は「当面見合わせます」と言って去っていきますよね。

堰を作ってた、ということは流しちゃまずいもんだったんでしょうね。
雨で一時的に薄まってるだけで。
堰の設計も台風程度の雨で破綻する程度で安全とは言い難く・・・・
これ、裁判になったら延々判決理由が何日も続くんだろうなあ。
ところで、総理大臣は事実をすべて把握している、と言っているのに
なぜ摘発しないんだろ。電気事業の法律やら、事故後の基準値緩和でで逃げ道が作ってあるのかもしれないけど、水質汚濁防止法の前段を読む限り、即摘発、事業停止だと思うのは市民感情だけですかね。 
さっさと特許撤回しちゃいなよ、て気がする。後ろにいっぱい電気売りたがってるやつがならんでるのにさ。

水質汚濁防止法
第一条  この法律は、工場及び事業場から公共用水域に排出される水の排出及び地下に浸透する水の浸透を規制するとともに、生活排水対策の実施を推進すること等によつて、公共用水域及び地下水の水質の汚濁(水質以外の水の状態が悪化することを含む。以下同じ。)の防止を図り、もつて国民の健康を保護するとともに生活環境を保全し、並びに工場及び事業場から排出される汚水及び廃液に関して人の健康に係る被害が生じた場合における事業者の損害賠償の責任について定めることにより、被害者の保護を図ることを目的とする。


水質汚濁防止法
(定義)
第二条  この法律において「公共用水域」とは、河川、湖沼、港湾、沿岸海域その他公共の用に供される水域及びこれに接続する公共溝渠、かんがい用水路その他公共の用に供される水路(下水道法 (昭和三十三年法律第七十九号)第二条第三号 及び第四号 に規定する公共下水道及び流域下水道であって、同条第六号 に規定する終末処理場を設置しているもの(その流域下水道に接続する公共下水道を含む。)を除く。)をいう。
2  この法律において「特定施設」とは、次の各号のいずれかの要件を備える汚水又は廃液を排出する施設で政令で定めるものをいう。
一  カドミウムその他の人の健康に係る被害を生ずるおそれがある物質として政令で定める物質(以下「有害物質」という。)を含むこと。
二  化学的酸素要求量その他の水の汚染状態(熱によるものを含み、前号に規定する物質によるものを除く。)を示す項目として政令で定める項目に関し、生活環境に係る被害を生ずるおそれがある程度のものであること。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

原発水あふれた [原発]

またまたまた原発は予想を超えた雨で、水を流しましたとさ。
プールみたいな壁を雨水が超える、という理由だそうだ。                                子供じみた理由だ。日本にはいくつも台風が来たり、梅雨に大雨が降ったりする。                そんなことも知らなかったのか?東電の技術水準とはこのように素晴らしいのである。              未だチェルノブイリの石棺レベルにさえ達していない。                                                                                                       はっきり申し上げて、震災からも、津波からも日本は立ち直れます。
ゆっくりではあるし、地元の人からすれば足らないかもしれないけれど。
個人的には一生が変わったかもしれないけど。
                                                                   でも、原発があったから、立ち直れないのです。

3.11があって、どんな大きな地震でも、津波でも、まあ、どれほどの人がたくさんなくなっても、日本は立ち直れるのだということを証明した、と言ってもいい。今後南海トラフだの、東海沖地震だの、起こるかもしれない。そして、僕も死ぬかもしれない。でも生き残った人は何とかして生き抜くでしょう。

でも、原発があったら立ち直れない。
どんなに大きな地震でも何とかなるのに、原発からだけが立ち直れない。
やれ、水があふれた、やれ、雨が降った、と騒いでいるのは原発だけです。
どんなに経済的損失を語ったところで、これだけは未だに誰も反証できない。
                                                                   東電が潰れたって、誰かが操業する。                                           東電がなくなったって、国有化されて、債務管理と営業が切り離されたら                      世界中から手を挙げて事業者が押し寄せる。
経済界だって、東電が眼の上のたんこぶだった奴らが牛耳って行く。                        東電が潰れて、起きることなど知れている。
問題は電力各社のこれまでの思想を断つことだ。 
                                                                   東南アジアに原子炉輸出とか言ってるやつはばかだよね。
壊れているときに大雨が降ったら水はメコン川に捨てましょう、とでもマニュアルに書くつもりなのかね。




タグ: 台風 水漏れ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

高濃度汚染水も海へ排出 [原発]

知らないうちに漏れていた~
日本の原発は安全です。

コントロール?

ブロック?

基準値以下?



全部ウソだったんだね~
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

東電VS泉田知事 [原発]

まあ、会談自体は形式的というか、知事が鞘に収めた刀を携えたままの
会談、ということで。
東電は相変わらずわかってない。
知事はベントの事前承諾を条件にしてたわけではないのにそこばかり押してて馬鹿みたい。

ところで、東電の赤字は6800億で、この原発を動かすだけで3000億からの儲けが出る試算らしい。
そこが一番驚いたとこ。

泉田知事は東電に3000億プレゼントした上、自らの危険を冒す、という選択をするのか。
逆さにいえば、身の危険にさらして東電に3000億プレゼントするほど有利な条件がもらえているのか?
これまでは、何億もらえるからいいんじゃない?ってことだったんだろうけど、
今は命がけで東電の利益を図る、ということになったってこと、
東電はちっとも理解してない。

新潟のコメで末長く食べて行くのか、原発でここ40年ほど食えりゃいいか、と考えるか。
人間1人の時間が限られているから難しいけど、米の方がいいような気はする。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

放射性物質の海の拡散予想データは? [原発]

汚染水汚染水と騒いでます。
空気中の汚染の拡散具合はシミュレーションで行けるのですが、
海の方はあんまり情報が出てきませんね。
今目の前で起こってることなのに。
海流の予想とかすりゃ出てきそうなもんなのに。
風評被害を避けるためにまた隠してるのか、
それとも東京方面に海流が行きそうだから隠してるのか。
海洋学者の皆さん、どうなってるんでしょう?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

雨の福島原発 [原発]

総理大臣は完全にコントロールしている、と
言ったが、たかが台風の大雨が降っただけで汚染水かどうかわからないけど
捨ててしまえ、と放水した。事後報告です。
台風が来た時にこうします、という対応も何もなし。
降ったから捨てる、地下水がわいたから捨てる。

コントロールできているのか、安倍さん。
東京電力を解散するしかないでしょ。
理由は彼らに事態の掌握権があっては自分らで出来ないことを東電の外に捨てるだけでしょ。

もうあかん、ほんまにあかん。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

宮城の水産特区 [原発]

それはそれで復興策としていいんだけど、
福島から放射能汚染水が出て続けているというのに
沿岸養殖のカキなどみ影響はないのか?
沿岸部分の、一定地域にすむ魚はアカン、のではなかったっけ・・・

美味しいから食べてみて、と言われても、美味しいのはわかってても、
放射性物質は味がないから・・・・。

冷たいように思われるけどやっぱりスル―。
正義感だけで命がけで魚は食えません。
こうは言ってるけど、ちょっと離れた漁港から上がった回遊魚やらは諦めて食ってるんですよ。

文句は東電へ。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

福島の桃 [原発]

福島の立派な桃がとあるスーパーで16個2000円で売っていた。
4個入り500円そこそこで売っていた。

1個112円。
100円ローソンの小さな桃と7円差だ。

農産物は一応育つ。
売れれば賠償金から差っぴかれる。
遠く離れた都会で叩き売られていてもだ。

しかし消費者は買わない。理由は怖いからだ。
タグ: 福島 農産物
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。