So-net無料ブログ作成

朝日新聞の投書 [海外]

朝日新聞の試読版が配られていたので読んでみた。
投書欄にこういうものが載っていた。
「ロシアはウクライナから出て行け!」
と平和主義を声高にうたう威勢のいいものであった。

確かにロシアの侵攻は許されるモノではないが、
半面発端となったウクライナ暴動の欧米の援助には全く触れていない。
侵攻者=悪という面しか主張されていない。
短絡的で、教条主義的だ。
朝日新聞らしい投書欄のチョイスだと思った。

平和や戦争を一面的にとらえるとロクなことがない。
メディアはなぜか本件に関して両面的報道をしない。
というか、侵略的割譲についても、制度的に民主的割譲となったことにも、
ナチズム、拡張主義の台頭にすら大してふれない。
一欧州地域の紛争のごときよそよそしさだ。

本当に平和を大切に思うならしっかり報道すべきだ。
一面的報道には湾岸-イラク戦争ですっかり懲りたはずなのに。
マスコミ人とはそんなものなのか?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ミサイルは日韓の祝砲? [海外]

北朝鮮は牽制のつもりでミサイルを打ち上げたようだが、
いつもながらの打上げ花火で、
おまけに日米韓の危機感をあおるという結果となった。
空砲どころか祝砲になってしまったようだ。
タグ:北朝鮮
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

マレーシア機はハイジャック? [海外]

ハイジャックの可能性、と報道されるようになってきたが本当だろうか?
航空機が凶器となって10年以上、どこの国が事情の知れない飛行機を入国させるというのだろう?
ということは、政府レベルで完全に掌握し、政府間レベルで緊急的に対応したか、
某国が飛行ルートをハイジャックに提供したかしかない。

マレーシア政府はまずい対応を隠しているのかもしれない。

うがった見方をすれば操縦士が何年も前に操縦室に客を入れたという情報は時間つなぎのリークに
見えてくる。行方不明になった操縦士との楽しい思い出(写真ではそう見える)をネジ曲げ、
心配することもなく、操縦室に招き入れる悪人のように語るだろうか?

とにかくマレーシア政府の対応はおかしすぎる。
撃墜でもしたのか?
それともUFOか?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

マレーシア機はどこへ? [海外]

マレーシア航空。
世界でも名だたる優良航空会社であるが、何が起こり、どこへ消えてしまったのか?

テロにせよ、艦載兵器による攻撃にせよ、事故にせよ、
なにかがどこかにあるはずなのに。
どんなにまっさかさまに墜落したって何か浮いてくるだろうに。

その昔、バミューダトライアングルという話があった。
世界の不思議系の本によく載っていた。
子供の頃は「世界の不思議」ブームで、ピラミッドの謎、生ける化石、謎の生物と
百花繚乱だったが、その一つがバミューダトライアングルだった。

科学の粋を集めた飛行機が忽然と消える。
本当に怖い思いをした。
4次元の世界。自分はどこへ消えてしまうのだろう・・・

そんなことが起こったとしか思えないほど不思議。
何か隠されているのか、それとも想像を超えた何かがあるのか、
はたまた生きたままどこかに強制着陸させられたのか・・・。
たま出版的には宇宙船がさらった!とでもなるのだろうが、
ひょっとして・・・と思わせるほどのなぞだ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ウクライナ! [海外]

もうすでにロシア軍はクリミアに侵入していて、掌握した、と言われている。
「ロシア系住民を保護する権利がある」というものすごい理屈だ。
主権国家の一部を掌握した、とはどういうことだろう。仮に自治国だったとしてもだ。

東京で暴動が起こったから、韓国人がたくさん住む大阪を韓国が掌握した。
サンフランシスコで暴動が起こったから中国人がたくさん住むロサンゼルスを中国が掌握した。
東京で政府打倒の混乱があったから米軍のある沖縄をアメリカが掌握した。
ムンバイで大暴動が起こったからパキスタンがデリーを掌握した。
ソウルで暴動があったから釜山を北朝鮮が掌握した。
キューバがバハマやプエルトリコを同じ民族が多数いるから掌握した。

どのパターンでみても侵略戦争ととらえられると思う。
前に配下の国だったとか、一部だったなどという理由が通るなら主権も独立もくそもないのである。
韓国といい、中国といい、ロシアといい、頭の構造がいったいどうなっているのか。
プーチンは落ち着いてきたのかと思ったのに急に昔を思い出したかのように動き出している。
どうした、プーチン。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

メダル盗まれたらしいよ [海外]

韓国がメダル盗まれたと署名までしているらしい。
ひとことで言うと、「ダサっ」。

あるニュース番組の報道によると、応援フィーバーで歌や踊りを見てて、
他所の国の演技も見ないで、キムヨナが「失敗しなかった」というだけで
会場にいた人たちが「不正だ」とか言ってるんだよね。
応援する気持ちはわかるけど、どんちゃん騒ぎの勢いで負けたら
「敵が悪い」
と言ってしまうこの人たち、本当にダサいなあ。

メダル奪還署名(これもダサい。泣ける)に何万人とか言ってるけど、
このレベルがいっぱい書いているかと思うと、キムヨナが「もうやめてくれー」と一番思ってるんじゃないかと。

前にも書きましたが、キムヨナは完成していたけど、古かった。
バカテクのギタリストでも曲が古くさければオーディエンスには響かない。
指が動く回数がすごかった、といくら言っても、斬新なショックにはかなわないことがある。
どの世界でもそうでしょ。

盗まれた、とか言ってんのは自分たちがダサいと言ってるようなもんだよ。
キムヨナは別に嫌いじゃないよ。言っておくけど。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

イスラエル・エジプト雪景色 [海外]

この間、南極の最低気温が2010年ごろに更新された、って話を聞いた。
で、今度はエジプトやイスラエルで雪が降ってる。
温暖化に疑問を呈してきた人々の本を以前に何冊か読んだが、
なるほど、と思わせるものだった。
温暖化論支持者の本を読むと感情的な感じが際立ってしまう気がした。
その当時はどちらが正しいのかわからなかったが。

温暖化論不支持派の本では、
太陽活動の低迷が寒冷化を招く可能性について、色々のべられ、
寒冷化の方がよほど怖い、とも書かれていた。
子供のころに読んだ「地球は氷河期に入る!」という類のようにも見えたが、
寒冷化が進むと食物生産は格段に落ちるとか、黒点の動向とか、
寒くなって大繁栄した動物はいないとか、全くその通りだな、と思った。
昔の飢饉は要因は何であれ、寒冷化や日照不足で収穫が大幅に落ち込んだ
ことが原因だ。これは100%間違いない。江戸時代の日本でも中世の欧州でも
変わらない。ということは、地球的共通項がその時代にあって、人間にとって悲惨な時代とは
寒い時代だということなのだろう。
観光とか、産品とか、産業的な悲劇からものを言う人が温暖化論者に多いけれども、
そうではなくて、食べ物があるかないかという意味で言えば寒い時代の驚異の方が厳しい。

私は寒いのが大嫌いなので、多少冬場が和らいでくれたらいいな、と子供の頃から
思っていた。自分の体感的には温暖化する方がいいな、と思っていた。
しかし、環境に悪いものとされてから、今年の冬は暖かくていいね、といえず、
暖かくて気味が悪いね、というようになっている。

温暖化対策が効果があったのか、関係ないのかは知らないが、エジプトに雪が降っている。
毎年降り続けるような天候ならたぶん大打撃だろう。
では雪が降っていいことがあるのだろうか。
砂漠に水分が氷結して幾分でも砂漠が縮小するのだろうか。
温暖化論者は、この雪を見て素晴らしい、と語っているのだろうか。
それとも、寒くなったにもかかわらず温暖化の結果の異常気象だ、と言ってるのだろうか。

黒点は減少し、太陽の活動が落ちているらしい。
寒冷化するくらいなら温暖化の方がマシだ。
高温多雨の南の島で人間以外が豊かでない島なんてひとつもないが、
低温乾燥の高地では食べ物も生態系も貧弱だ。(特殊性のことではない)
雨が降っている限り、温暖であることは喜ぶべきことかもしれない。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

レーザー兵器だって。 [海外]


すごいな、としか言いようがない。
これを無人戦闘機に着けて、地上攻撃したらもうターミネーターだよね。
ミサイルや爆弾を積んでいたスペースに発電機を搭載すれば・・・恐いよね。
これはものすごい兵器革命。
刀から銃に変わるくらいすごいインパクト。
一回出来たら戻れない世界。
いい悪いは別にして、アメリカのこういうぶっ飛んだ考え方には驚かされる。
日本人は作れないな、て思う。

大きな紛争が起これば無人戦闘機も復活するし、レーザー砲も解禁する。絶対。
戦争が起こったら使用計画もクソもない。
いかに国民を死なさずに勝つか、が軍事テクノロジーの成功、不成功の分かれ道。
開戦理由には正義不正義があるけど、始まってしまえば
戦争に「正々堂々」とか「正しい戦争」なんてもんはない。
いかに相手から生き残るか、それだけで手一杯だ

ロボット兵器を使うな、なんて戦争に行かない人の言うこと。
肉弾戦で殺し合いをするのが正しい戦争なのか?

銃弾飛び交う荒野を息子が歩兵として突っ込んでいくなんて私はごめんだ。
ロボット戦闘機が自国にあるのに、代替作戦として肉弾歩兵戦を命じる司令官を正常としろということか?

兵器産業が「死の商人」なのはそのとおりだけど、若者の命と「正しい戦争の在り方」を簡単に
トレードオフするのはよくないよ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

朝鮮労働党のナンバー2 追放 [海外]

朝鮮労働党のナンバー2とされる張成沢追放。
理由のメニューに麻薬とかが入っている。一般人なら間違いなく処刑と言われる罪状。
血縁がないとはいえ身内だけに、一般市民の見せしめにする効果は計り知れない。
となると、張権力の下にいた人が大粛清ということになる・・・。

金王朝。恐るべし。



タグ:北朝鮮
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

米韓、あっさり防空識別圏スル― [海外]

こんなもんなんだな。
はったりだったか。
防空識別圏も偽物?

国有化前に石原前都知事が船着き場を作っておけばこんな暴挙はなかったはず。
国有化はしたが、放っておいた国の責任でもある。
チャイナスクール、何とかしてほしいね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。