So-net無料ブログ作成

死刑執行 [政府]

谷垣総裁は嫌いだったが、今回の決定はよかった。
違法行為の被害者にならないとわからないと思うが、
違法行為の加害者に刑法に記された「報い」が果たされないと言うのは
「やられ損」もいいところなのだ。

この状態は「頭にくる」という表現などでは表現できない。
なぜ、という思いが毎日襲ってくる。
なぜ被害者が苦しまないといけないのか、
なぜ加害者を刑法に従わせないのか。
裁判所はなぜ事実に向かおうとしないのか。

裁判を通じてなんでそうなるのか、と思うことが多々ある。
刑事については裁判所は感情を持ち込まず「やったこと」に量刑を貼るのが
本来の仕事ではないのか、と思う。
何のための法律か、と思う。
法律に従っているのが馬鹿らしくなる。

だから法務大臣が刑の執行を行わないと言うのは怠慢であって、
6か月以上執行しないのは国費の無駄遣いである。

裁判のミスで死刑を出したのは検察、弁護士、裁判官という法曹界の特権階級内の失策だから
裁判をやったものが責任をとればいい。
法務大臣は刑を執行するのが仕事である。
法治国家再興を。


尖閣は侵略問題 [政府]

尖閣諸島は我が国の領土である。
東京の都議が立ち入ったとしても
立ち入り禁止区域に入っただけで
注意だけで済むはずである。
他国から上陸した連中は「不法入国以外の罪を犯していない」としているのだから
強制送還になったのだ。自国民が上陸しても罪を犯していないことなる。
中国人にとった行動からすると全く犯罪性はないはずなのだ。

軽犯罪法違反で警察の事情聴取をするなら、なぜ中国人の
国の管理地への侵入を軽犯罪法違反に問わないのか。
だとすれば、刑法犯として逮捕すべきではないのか。
強制送還ではすまないはずだ。
自国民に厳しく、他国民にやさしい。
こんな対応の政府をどのようにして信じたらいいというのだろう。
さっさと民主党は解党し、筋の通った議員以外は辞めた方がいい。

ついでに言うなら、他国に侵入し、侵略を目論む国家を
市場だ、工場だというのはどうだろう。
カントリーリスクというのは投資につきもの。
海外進出を生き残りの道具だと考える経済人はよく考えるべきだ。
カストロが勝ってキューバへの投資がどうなったかよく考えるがいい。
ベトナムやタイの方が投資対象として適していると思う。
ベトナム、タイ、インドネシア、マレーシア、台湾、フィリピン。
中国である必要はあるのか。

尖閣にあるのは領土問題ではなく、侵略問題なのだ。
彼らの新聞では「宣戦する」と言っている。
奴らの新聞なんて、国の手先なのだから、
宣戦するというなら、軍艦をすぐさま尖閣に向かわせるべきである。

ドイツの大統領がフランス領の島に「ここはドイツ領 大統領ヨアヒム」
と石碑を掲げて平気で済むだろうか。

輿石VS小沢 [政府]

何を話し合ってるんでしょうね。
反対は処分する、と最高責任者野田総理が言ってるんだから、
「反対したからクビ」か「賛成に回れ」以外に何があるのでしょうか。
他の選択肢って「反対でもいいから残れ」以外にあるとしたら何なんでしょう?
権利関係?議員のわけっこ?金?スキャンダル?
小沢=反対。これは変わりっこないし、
小沢≠自民現職幹部で変わりっこないし、
小沢残留てなことになったら、参院通過どころじゃないし。
小沢チルドレンなんて選挙で物の数にもならないだろうし、
その他勢力も彼とは組みにくいだろう。
民主造反組として反増税集会にはあれやこれや集まったんだろうけど、
社共+小沢なんて選択肢として投票者から見りゃありえないし、
みんな+小沢も見たくない。みんなは独自硬派路線で生きなきゃ意味ないし。
まあ、共闘して格好つくのは保守のはみ出し者と元民主くらい。
選択肢としてはないなあ。
かといって自民+民主の大政翼賛会なんて投票するか?
そうなったら、民主左派は小沢派関係なく一緒に「いられない」だろうから、民主再分裂は不可避。
ものすごく政治は悪い状況にある。
反XXじゃなく、親OOで一回政界再編してほしい。
ガラガラポンしかない。

ミサイル3分後には知っていた。 [政府]

よくわからんのだけど、
3分後にはデータ収集機がキャッチしていたらしい。
ということは、やっぱり発射「報告」の失敗を恐れた、というのが真相である。
ダブルチェック、って馬鹿じゃないの?と思う。
石垣方面に飛ぶっていう「想定内」の話。
てめえらの頭の上にレーダー捕捉不能の新兵器が撃ち込まれてたら
もう蒸発してる、っていうことがわかっていない。
ミサイルを公開して、注意を惹きつけて、
発火だけさせて別の攻撃を仕掛ける、ということも考えられる。
未だに政府は戦争ってものを「やあやあ、われこそは」
とでも思ってるんだろうか。
900年も前に「ひよどり越え」戦術があって、戦国時代以降は「忍者」もいたのにね。
武士道もほどほどに、だよ。


今日の国会...驚愕のミサイル対応失敗 [政府]

官房長官は危機管理センターにいなかった。
田中防衛大臣は官房長官に3回電話したけどつながらなかった。
事務方の連絡はFAXでやり取りしていた。
8時16分まで危機管理センターは正式に認識していなかった。
レーダー情報がロストしたから発表しなかった。

あきれたことである。
危機管理センターに指揮官はいなかった。
発射が確認されたのに大臣、指揮官が同時に話せる
ラインをつなぎっぱなしにすることができなかった。
自衛隊は発射後3分後には発射確認の信号弾を出していたが
「発射の可能性あり。警戒せよ。情報は追って確認」
ということさえ出さなかった。
いや、管理センターは認識していなかったので出せなかった。
レーダーから消える兵器だったら、警告はしなかったのか....

引き続きウォッチ。

ミサイル防衛失敗 [政府]

 「射程の短い(別の)ミサイルなのか、全ての可能性を排除できなかった」
だって。
「発射された可能性がある。警戒せよ。以後詳報を待て」
と連絡するだけでよかったはずだ。
「レーダーから消失。落下の可能性もあるが引き続き確認まで注意」
と打つだけだ。
これまで僕が考えて打ち終わるまで3分間。
僕の方が優れてるのかしら?

民主党政府の成績表と悪口 [政府]

口汚くてもうしわけないが民主党政府はクズ。

防衛・・・XXXXXXXXXXXX
ミサイル発射気付かず。何回も言うが、政府よりテレビを見ていた私の方が
発射を先に知った。
防衛警報不発。国内に飛来していたら私は死んでいたかもしれない。
民主党内であの防衛大臣が適材と言っている。
日米安保条約の価値低下。

外交・・・XXXXXXXXXXXX
ミサイル発射情報さえ貰えず。
韓国は私が知る10分前に発表している。
日米安保条約にひびを入れた。
基地問題は何一つ進まず。
北朝鮮問題で北東アジアが危機に陥っている時に鳩山のイラン暴走外交。

危機管理・・・XXXXXXXXXXXXXXX
地震以降、スピーディの有名無実さが明らかになり、危機管理体制、
危機管理網の整備をあれだけ非難され、約束してきたにもかかわらず
今回Jアラート等、全危機伝達システムは稼働しなかった。

財政・・・XXXXXXXXXXXXXX
増税5%のうち8割が別の使途に回るのに、税と社会保障の一体改革といっている。
正しくは4%の財政再建、1%の社会保障費補填、社会保障制度は触らず、
国費削減も至極限定的なる増税、というべきで、野田政権の馬脚が現れた。

エネルギー問題・・・XXXXXXXXXXXXXXX
大飯を動かしたがっているが、何の根拠も示せていない。
要はわからない。無能。
電力不足がおこった時に非難されるのが怖いだけである。

経済・・・XXXXXXXXXXXXXXX
悪化の一途。
株価、為替ともに一時動いたが、すべて外因である。

市民生活・・・XXXXXXXXXXXXXX
増税しないとなんもできまへん、とホッカムリを決め込んで、
自分たちの政策と引き換えに消し去った控除やら何やら、
ぜーんぶ復活せず。政権交代前より生活レベルが落ちた。

政党の信頼性・・・XXXXXXXXXXXXX
ありとあらゆる政策で反対派がいる。
マニフェストはまったく実現せず、というか党自ら全面的に否定。
連立体制も破綻。
起訴されている小沢氏グループは実質別政党。
復興部分の多党協力もなし。

というわけで、私は「破綻国家の国民」とよばれてもなんら文句が言えない状態なのであります。
すべて、この数週間で決定的になっています。

成績表は「放校」であります。
進級など断じてさせません。

私は震災後の解散には大反対だったから、
野田政権が出来た時、「復興内閣として自民とも話し合ってやる」
と言っている以上我慢するしかない、と思っていた。
ところがどうだ?復興のふの字もなく、増税国会だ、増税断行内閣だという。
それどころか、増税ネタで裏で話し合い、あれほど
「復興の為の政治の継続性」を訴えながら、自分たちの主張がとおらないとなったら
話し合い解散などとぬかしている。
挙国体制をとらないなら、民主党なんて居座る理由はない。

もはや、民主党に同情の余地はない。
民主党を解体し、新たな枠組みでやらないかぎり私は「反政府主義者」で結構!

政府ミサイル対応「失敗」:東京は7:47に火の海になっていた? [政府]

ところで、いろんな話を聴いているとやっぱり発射即情報発信とは
いかなかったみたいだ。
政府もその辺は大筋認めているし、課題ともしている。

「ダブルチェックに時間を要した」、と繰り返し述べているようだが、
誰と誰が何と何をダブルチェックするのに時間を要したのだろう。
さらに言えば、1stチェックは誰で、2ndチェックは誰だったんだろう。
どちらに時間がかかったんだろう。
「発射が確認できた」といっている。
発射確認ができたのに、レーダーに映らなかったからと言って、
情報が間に合いませんでした、なんて通じると思ってるのだろうか?
東京行きなら8分で着弾すると言われていた。
7時47分にはテレビはブラックアウトし東京は火の海になっていたかもしれない。

「発射された」で警報、不明なことはその後で「確認」が正しいだろう。
この間に合わないダブルチェックのシステム・行程を考えたのは誰だ?
日時を通告され、その日時内に発射されたのに間に合わなかった。
その人は是非防衛設計から追放してほしい。
国の発表、警報より私が先にテレビ報道で知ったなんてどういうことだ?

原発の時と同じく、安全より情報に誤りがあった場合の責任追及を恐れる体質
にほかならない。
今朝の失敗がダミーでないかどうかを政府は確認しているのか?
まさか、北朝鮮のテレビで言ってるから、なんて判断はしてないだろうな?
あさって本物が飛んできたとしてもそれは想定外ではないぜ。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。